2022.05.10 UP 海洋センター修繕助成 福岡県みやこ町でリニューアル式典を開催

日本財団助成事業

4月29日(金・祝)、福岡県みやこ町豊津B&G海洋センターで体育館施設のリニューアル式典が開かれ、みやこ町内田直志町長 桝口広二教育長、B&G財団常務理事古山透、施設利用者ほか約40人が出席し、完成を祝いました。

リニューアル式典

リニューアル式典

B&G財団は、各地のB&G海洋センターを対象に施設修繕や機能向上に必要な経費の助成を行っており、2021年度は24道府県43市町の44施設に対し、総額7億620万円の修繕助成金交付を決定しました。

今回の修繕では、体育館屋根の全面改修、アリーナ床研磨塗装、多目的トイレの設置、玄関・トイレ・更衣室のバリアフリー化、アリーナ照明LED化など快適性、環境安全性を高める改修を実施。総改修費約1億200万円のうち3,000万円をB&G財団が助成しました。

  • アリーナ照明LED化

    アリーナ照明LED化

  • 更衣室のリニューアル

    更衣室のリニューアル

みやこ町内田町長は「昭和59年開設の海洋センターは、体育館とプールを備え、隣接するトレーニングセンター、陸上競技場と一体で地域住民のスポーツ拠点として親しまれてきました。今回の改修・バリアフリー化工事により、住民のみなさまに安心・安全な利用環境を提供できるようになり、車いす等の利用も快適となりました。少子高齢化が進むわが町において、老若男女、すべての住民を対象とした体力づくり・生きがいづくりの拠点として活用したい。」旨お話しくださいました。

式典後は、日ごろから海洋センターで練習する小学生のバレーボールクラブ3チームによる記念試合が行われました。

リニューアル工事により、地域の皆さんに快適・安全に海洋センターをご利用いただけるようになりました。

2022年度

2021年度

これまで開催された「リニューアル式典」

B&G財団メールマガジン

B&G財団の最新情報をメールマガジンにてお送りいたします。ご希望の方は、登録ボタンよりご登録ください。