マンガふるさとの偉人【無料】

日本財団助成事業

  • 中島撫山

    中島撫山

    埼玉県久喜市 中島撫山

    中島撫山(なかじま ぶざん 本名:中島慶太郎)は、1829年江戸の豪商の家に生まれ、14歳で漢学を学び始めました。1858年30歳で家業を捨て両国に私塾「演孔堂」を開き漢学を教えました。明治維新を経て武蔵国久喜本町(現埼玉県久喜市)に移り、1870年「演孔堂」を再開。漢学を教え、多くの人材を育てた「ふるさとの偉人」です。

    中島撫山 無料マンガを読む

  • 前田青邨

    前田青邨

    岐阜県中津川市 前田青邨

    前田青邨(まえだ せいそん 本名:前田廉造)は、1885年中山道の宿場町中津川村(現:中津川市)に生まれ、幼少期から絵の才能を現し16歳で上京、日本画家の内弟子となり絵を学びました。92歳で亡くなるまで日本画を描き続け、平山郁夫など後進の育成にも尽力しました。文化勲章を受章するなど日本画の巨匠として知られる「ふるさとの偉人」です。

    前田青邨 無料マンガを読む

  • 下毛野古麻呂

    下毛野古麻呂

    栃木県下野市 下毛野古麻呂

    下毛野古麻呂(しもつけのこまろ)は、飛鳥時代中期650年頃、下野市付近を根拠とした豪族下毛野氏に生まれました。古麻呂は都で持統、文武の歴代天皇に仕え、忍壁親王・藤原不比等らと共に701年に大宝律令をまとめ、律令を基本法に天皇を中心とする中央集権的な政治制度、地方管制など古代日本の仕組みを作った「ふるさとの偉人」です。

    下毛野古麻呂 無料マンガを読む

  • 菊池武光伝

    菊池武光伝

    熊本県菊池市 菊池武光

    菊池武光は、肥後国菊池郡(現熊本県菊池市周辺)を本拠とする豪族菊池氏の第12代当主菊池武時の子として、鎌倉時代末期1319年に生まれました。菊池氏第15代当主となった南北朝時代、南朝勢力として九州各地の戦場で活躍した武将です。菊池武光は、南朝 懐良親王に忠義を尽くし、菊池一族の最盛期を築き上げた「ふるさとの偉人」です。

    菊池武光伝 無料マンガを読む

  • 曽田 梅太郎 ものがたり

    曽田 梅太郎 ものがたり

    愛知県豊川市 曽田梅太郎

    曽田梅太郎氏は、豊川市(旧穂原村)に生まれ、生涯に渡り数学教育に尽力しました。若くして尋常小学校の教員になると、教科書の執筆、教育用具の発明に才を発揮。儲けたお金で世界を旅し、数学教育・学校運営等の知見を深めました。その後師範学校校長として愛知県に戻り、後進を育成した「ふるさとの偉人」です。

    曽田 梅太郎 ものがたり 無料マンガを読む

  • 何より平和を願った政治家 有田八郎

    何より平和を願った政治家 有田八郎

    新潟県佐渡市 有田八郎

    有田八郎は、新潟県佐渡市の漢方医の子として生まれ、2歳の時に有田家の養子となりました。裕福ではない家で育つ中、兄の援助で帝国大学法科を卒業、外務省に入省します。軍部が台頭する世上の日本で、外務次官から中国大使へとキャリアを重ねます。八郎は一貫して戦争に反対し、広田内閣、第一次近衛内閣、平沼内閣、米内内閣と4度も外務大臣を務めました。世界大戦終結後も、ソビエト抑留日本人引揚げに尽力するなど平和を愛した「ふるさとの偉人」です。

    何より平和を願った政治家 有田八郎 無料マンガを読む

  • 西洋音楽の伝道師 小松耕輔物語

    西洋音楽の伝道師 小松耕輔物語

    秋田県由利本荘市 小松耕輔

    小松耕輔氏は、由利本荘市(旧玉米村)に生まれ、東京音楽学校(現東京芸術大学)に進み、作曲家、評論家として活躍すると共に、作曲家の著作権を守る「作曲者組合(現音楽著作権協会)」を組織したり、日本最初の音楽コンクール合唱「合唱競演大音楽祭」を開催したりして、日本の音楽の普及と向上に大きく貢献した「ふるさとの偉人」です。

    西洋音楽の伝道師 小松耕輔物語 無料マンガを読む

  • -那須良輔物語- 風を描く人

    -那須良輔物語- 風を描く人

    熊本県湯前町 那須良輔

    昭和初期に児童漫画家としてデビューしたのち、戦後に似顔絵を用いた風刺漫画の連載を長期にわたって続けた。湯前まんが美術館(那須良輔記念館)は、その偉業を保存・展示する館として開館している。

    -那須良輔物語- 風を描く人 無料マンガを読む

このサイトで提供する「偉人マンガ」の著作権は、原則として制作した各自治体に帰属します。また一部については執筆者や権利者に帰属する場合があります。
これらコンテンツは、法律により保護されています。著作権法が認める範囲、および当該自治体が許可した場合を除き、許可なく引用、転載、複製、第三者への提供、改変などを堅く禁止します。

リリース情報

2022年度

2021年度

B&G財団メールマガジン

B&G財団の最新情報をメールマガジンにてお送りいたします。ご希望の方は、登録ボタンよりご登録ください。