時津町B&G海洋センター B&Gマリンデーフェスタ in とぎつ

B&Gマリンデーフェスタ in とぎつ

日本財団助成事業

2020年9月12日(土)、艇庫改修による里海「大村湾」を活用した学校教育での海洋教育実施の素地作りとして、より多くの地域住民の方に艇庫の存在を認識してもらうとともに、改修内容を周知するためのイベントとして「B&Gマリンデーフェスタinとぎつ」を実施しました。

イベントでは、海洋教育のキーワードとなる「海に親しむ」「海を知る」「海を守る」「海を利用する」という4つのカテゴリーに分けた各種体験を提供し、海に対する理解促進や海洋性レクリエーションの底辺拡大を図りました。

当日は時津町B&G海洋センター及び、海洋センター前の芝生広場で実施予定でしたが、前日までの雨が影響し、芝生広場が使用不可能となったため、急遽体育館とプールも活用し、新型コロナで町のすべてのイベントが中止となる中、唯一のイベントとして参加者に楽しんでいただきました。

 

1.日時

日時:2020年9月12日(土) 9:30~15:30

スケジュール
時間 内容
9:30~ 午前の部 受付開始
10:00~ 各ブースオープン
10:30 町長挨拶等式典開始 15分程度
12:00 午前の部 終了
13:00~ 午後の部 受付開始
13:30~ 各ブースオープン
15:30 午後の部 終了

※コロナの感染リスクを鑑み、イベント参加者を午前と午後で分け、各100名で事前募集

 

2.参加者

午前の部:94名

午後の部:134名

運営スタッフ:55名

合計:283名

 

3.実施内容

ブース名 内容
海に親しむ SUP・カヌー体験、バナナボート乗船、滑り台、幼児用遊具
海を知る 大村湾に関するクイズ・水辺の安全に関するクイズ
海を守る 海ごみ啓発マンガの展示
海を利用する プラスチックトレイでのヨット作成・帆走体験

受付では検温や消毒を徹底

密を避けた開会式の様子

【海に親しむ】一番人気の海レク体験

芝生広場のレク器材を急遽プールへ

【海を知る】海クイズ、みんな真剣です

【海を守る】海洋ごみ問題を漫画で学んでいます

【海を利用する】船の工作体験と、帆走体験。男の子に人気です

 

 

参加者感想

  • 初めて参加しましたが、海のことを知り、家族で楽しめる時間になりました。
  • 普段なかなか体験できないことをでき、親子で楽しめました。またの機会が楽しみです。
  • とても身近な大村湾を利用できて楽しかったです。この時津町の良いところだなぁと改めて感じました。

 

 

関連ページ

長崎県時津町
徳島県阿南市
宮城県加美町
鹿児島県天城町
次世代型海洋センター艇庫