時津町B&G海洋センター 2020年度「修繕助成」決定書授与式、協定書調印式

2020年度「時津町B&G海洋センター修繕助成」決定書授与式
「次世代型海洋センター艇庫の先進的活用と地方の魅力創生事業」に関する協定書調印式

日本財団助成事業

2020年7月30日(木)、「時津町B&G海洋センター」の次世代型艇庫の整備についての助成決定書授与及び、艇庫を活用した事業の展開についての協定書調印式を実施しました。

吉田町長からは、平成元年に建設して頂いた艇庫が、令和の時代になり、大規模改修に併せて助成頂けることに感謝したいと話し、「マリンスポーツ、環境学習、海洋クラブ活動などを通して海洋センターの活動を活発化させるとともに、マリンスポーツなどを通じた活性化を町の重要施策の一つとして取り組んでいきたい」とご挨拶いただきました。

 

次第

一、出席者紹介

一、B&G財団 挨拶

一、時津町長挨拶

一、協定書基本事項説明

一、協定書 調印

出席者

時津町長  吉田 義德 様

副町長   森  達也 様

教育長   相川 節子 様

B&G財団  理事長 菅原 悟志

 

修繕助成決定書
工事費 47,161,000円、助成額-23,500,000円
工 期 2020年10月~2021年3月(予定)
工事内容 多目的スペース増築、艇庫外壁・屋根補修工事、2階事務室の天井・壁改修、トイレ・シャワー・更衣室の改修 救助艇・SUP等の備品
修繕理由 艇庫を活用した海洋教育の拠点化に向け、多目的スペースを増築するとともに、利用者の安全性・利便性向上のための屋根・外壁の改修、トイレ・シャワー等の改修も併せて行う。
協定書基本事項
目的 時津町B&G海洋センターの次世代型艇庫の整備及び、艇庫を活用した事業の展開に対し、互いに連携・協力しながら事業を推進する。
協力事項

(1)「里海 大村湾」を活用した海洋教育推進の拠点化に向けた時津町B&G海洋センター次世代型艇庫の有効活用

(2)学校教育への海洋教育導入に向けた各種事業への協力

(3)地域住民を対象とした時津町B&G海洋センター次世代型艇庫の活用促進のための新たな教室および各種イベントの開催

(4)その他、艇庫活用にむけた業務への協力

決定書授与式の様子

協定書調印式の様子

 

 

関連ページ

長崎県時津町
徳島県阿南市
宮城県加美町
鹿児島県天城町
次世代型海洋センター艇庫