阿南市那賀川B&G海洋センター 2020年度 海洋センタースクール

2020年度 海洋センタースクール

日本財団助成事業

2020年度は新型コロナウイルスの感染拡大の影響を受け、阿南市内の小学校の修学旅行や地域のイベントが相次いで中止となり、子供たちの思い出づくりの場が無くなっていました。そんな中、市内の見能林小学校、富岡小学校を対象に「子供たちの夏の思い出づくり」として、うみてらす北の脇におけるマリンスポーツ体験会を開催しました。

新しくなった艇庫を活用し、富岡小学校6年生には修学旅行の代替事業として、見能林小学校の全校生徒には夏祭りの代替事業として、子供たちの夏の思い出の一つとして海洋性レクリエーションを楽しんでもらうイベントを実施し、両校合わせて600名近い児童たちが楽しそうに参加していました。

 

詳細

1回目 日程 2020年8月4日(火)~6日(木)
会場 うみてらす北の脇・北の脇海水浴場
対象 見能林小学校 全校生徒
参加人数 100名以上/日 計:約450人(2学年ずつ実施)
内容 ・カヌー
・SUP(スタンドアップ・パドルボード)
・遊泳
・宝探し
・水上トランポリン 等
2回目 日程 2020年9月28日(月)~30日(水)
会場 うみてらす北の脇・北の脇海水浴場
対象 富岡小学校 6年生
参加人数 40名弱/日 計:約120人(1クラスずつ実施)
内容 ・カヌー
・SUP(スタンドアップ・パドルボード)
・遊泳
・ビーチフラッグス 等

 

まずはカヌーの乗り方について学びました

BIG SUPをみんなで漕いでいました

カヌー体験

 

コロナ禍でも子供たちの大切な思い出作りを

カヌーやSUPなどの海洋性レクリエーションは、新型コロナウイルスの感染予防として強く取り上げられている「密集」「密接」「密室」のいわゆる「三密」が起こりにくい環境であるということを利用し、子供たちの「非日常的な大切な思い出作り」の一助として、子供たちはもちろん保護者の方々にとっても安心できるようなイベントを開催しました。
今後も阿南市の海洋性レクリエーションの拠点として、子供たちの体験活動の場を広げる活動を行っていきます。

 

関連ページ

長崎県時津町
徳島県阿南市
宮城県加美町
鹿児島県天城町
次世代型海洋センター艇庫