南部町には湖や海がない!海洋クラブ加入をきっかけに地域交流でマリンスポーツを実現させた「B&G南部町名川クラブ」(青森県南部町)


 

青森県南東部に位置する三戸郡南部町。馬淵川が町の中心部を東西に流れています。2006年に旧南部町、旧名川町、旧福地村が合併して誕生した南部町は、ぶどうやさくらんぼ、りんごなど果樹栽培を中心とした農業が基幹産業です。県南地方の発祥地とも言われているぶどうは、馬淵川添いの肥よくな土壌から高品質と評判。青森県から昨年にデビューした、さくらんぼのブランド「ジュノハート」は県内一の生産量となっています。

 

南部町は、馬淵川をはじめとした自然にも恵まれています。今回は、馬淵川流域で活動する「B&G南部町名川海洋クラブ」をご紹介しましょう。

 

 

 

南部町には川が流れているけど海や湖がない

 

 

南部町内には川が流れていますが、海や湖がありません。そのため2019年に海洋クラブへ加入するまでは、町の中心を流れる馬淵川で環境学習、町内のプールでカヌー体験を中心に取り組んできました。

 

環境学習としては、毎年4月に馬淵川サケ・マスふ化場の協力を得て、サケの採卵や稚魚放流の体験(2020年度はコロナ禍の影響で中止)。馬淵川では、水棲生物採取から川の環境学習を実施していました。

 

B&G南部町名川海洋クラブの大島亨さんは、町内に海や湖が存在しないことから「更に大きな活動水面で子どもたちに水辺の魅力を体験させたい」という想いで、海洋クラブへ加入することを決断します。これによりSUPなどの機材が整備されたことから、大きな水面で活動することが可能になりました。

 

 

 

 

東北町との地域交流から小川原湖でマリンスポーツ体験が実現

 

 

大島さんは、南部町から北へ50キロ超離れた上北郡東北町の小川原湖に活動拠点を求めます。以前から交流がある東北町B&G海洋センターの艇庫を借りる形式で、子どもたちを対象としたマリンスポーツ体験会を開催しました。2020年7月には、南部町名川B&G海洋センターリニューアルオープン式典と海洋クラブ舟艇機材配備式を兼ねる形で実施して14名、9月の開催では15名が参加。「カヌーやSUPを上手に乗りこなしていました」と大島さんは参加した子どもたちの成長に目を細めます。

 

マリンスポーツ活動とともに、湖畔ではごみゼロ運動も実施しました。

 

「今後も川やプールの環境活動に加えて、湖や海におけるマリンスポーツ活動を多く取り入れ、自然への活動をさらに深めていきたい」と大島さんは今後の海洋クラブ活動に意欲を見せます。東北町との地域交流より、子どもたちには町内で味わえない水辺の魅力をカヌーやSUPといったマリンスポーツ体験、湖畔の清掃活動から味わってもらいたいです。

 

 

 

 

 

 


B&G財団
B&G財団は、全国の地域海洋センター・海洋クラブ、また他団体とも連携して、自然に親しみながら子どもたちの“こころ”と“からだ”の育成をはじめ、地域の皆さんの健康づくりに取り組んでいます。

1 コメント

  1. 西日本アドバイザー 金久 博 より:

    名川海洋クラブの活動展開は、本当にB&G指導員の熱意と創意工夫によって、地域の子どもたちの活動域を大いに拡大させているのですね。海洋クラブの活動はまさに年間を通じて多様な自然体験活動を計画し、例えば、小学生・中学生のスポーツ少年団活動や部活動、スポーツクラブ活動と並び、B&G海洋センターが提供するクラブであり、全国でも大いに海洋クラブ活動が充実して普及していくことこそ、海洋センターやB&G指導員の中心的な実践そのものだと考えます。大変いい取り組みだと思います。素晴らしい。
    県内あるは隣接県の海洋センターとの連携、協力した活動の計画実施を可能とした良い実例ですね。苦労もあると思いますが、子どもたちが遠距離の地で見た情景や、肌で感じた水・風などに加え、海洋性レクリエーションの初めての体験など、子どもたちの楽しむ姿・体験を通じて健やかに成長する姿・子どもたちの笑顔がいっぱいの表情など、心の成長にも大きなものがあったのではとも考えます。
    海洋クラブの年間を通じた活動の中で、多種多様な機会を提供できるような計画と実践が充実したものとなりますよう、B&G指導員関係者の引き続きの取組を期待しています。
    季節は、2021年3月下旬を迎えます。全国では、コロナウイルス感染症拡大などで、海洋センター活動もなかなか計画どおりとならず、中止・延期、縮小など大変ですし、自信による災害など不安な要素もあります。しかしながら、世界規模でワクチン接種もスタートしており、令和3年度もコロナと付き合いながらの活動となると思いますが、創意工夫のうえ、一歩一歩の歩みをされてください。
    海洋センターに隣接の新庁舎完成もされたのではと思います。ますます、海洋センター活動や海洋クラブ活動が地域交流なども含めて充実されますよう願っております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事