【どこの島?とおくの島、徳之島】


みなさま、きゅうがめーら!(こんにちは)
今年度の自治体派遣研修で、鹿児島県の離島 徳之島 の天城町より参りました、
松岡 秀子(まつおか ひでこ)と申します。企画広報課に所属しています。

私の生まれ育った天城町は、奄美大島よりもう少し南の方に位置していて海と山に囲まれた人口約5,000人の小さな島で、豊かな自然が多く残っているだけでなく希少な固有種や絶滅危惧種が生息していることから2021年に世界自然遺産登録されました!すごい👏
一部の方には長寿と闘牛が有名だったりもします。

 

【普段勤務している天城町役場3階からの眺めです♪】


自然以外なんにもないし都会のような煌びやかさもない天城町ですが、日常に自然の美しさが溶け込んでいて心が癒されっぱなしのストレスフリーなのんびりスローライフがおくれます☺


インストラクター養成研修のフィールドでもある、一押しの海水浴場🌊「与名間ビーチ」

与名間ビーチは、海水浴場水質調査13年連続「AA」の高評価をいただいています!


「なんにもない島」から「なんでもある都会」に来て早2か月。朝の満員電車の人の多さと、待ちゆく人の歩くスピードの速さにやっと慣れてきたかなという感じです。(職場がある港区の雰囲気にはいまだ圧倒されています😅)
休日は色んな所を観光しながら食べ歩きをしたり、お笑いライブに行ったりして過ごしています。


この記事を書いている日は築地に行ってきました!この形なにかに似てるな~と思ったら・・・

既視感の正体はここでした。(笑)  天城町役場


是非!皆さんのおすすめスポットや食べ物など、教えてください!!!

今後の動向は、B&G財団公式Instagramの方でも投稿させていただきますので、見ていただけると嬉しいです!フォローも宜しくお願いいたします!

たくさん遊んでたくさん学んでレベルアップして地元に帰郷できるよう頑張りますっ🤗


企画広報課 松岡 秀子

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事