【B&G職員リレートーク】わたしにとっての幸せ時間


わたしにとっての幸せ時間

わたしにとっての幸せ時間

みなさん、こんにちは。 
新人職員の大道楓(おおみち かえで)と申します。
4月に入職し、海洋センター・クラブ課で日々業務に励んでいます!!
特技は水泳で、ジュニアオリンピックに出場した経験があります。
現在は、週2~3回ジムに通って運動しています。体を動かすことが好きです!

 
 
全国的にコロナ感染者が増加し、まだまだ終わらないマスク生活と、気の抜けない日々が続いていますね。
今日は、こんな状況下でも、楽しく明るい気分になれる「私の幸せ時間」についてお話しします(^^)

 
 
みなさんにとって、幸せを感じる瞬間や、楽しみはなんですか?
私にとっての幸せ時間は、なんといっても「アフタヌーンティー」です♡
最近は高級ホテルだけでなく、気軽なレストランやカフェなど、様々なスタイルのアフタヌーンティーをよく見かけますよね。
そもそもアフタヌーンティーとは何かというと、イギリス発祥の喫茶習慣で、紅茶と一緒にお菓子や軽食を楽しむことをいいます。
 
 

それでは、私がいままで訪れたアフタヌーンティーを紹介します♪

 
 

1.seasonalアフタヌーンティー/アマン東京(千代田区大手町)

宝石箱のようなボックスから好きなスイーツを選ぶことができます。

seasonalアフタヌーンティー

 

2.王妃マリー・アントワネットアフタヌーンティー/ラデュレ サロン・ド・テ 銀座三越店(中央区銀座)

ラデュレのマカロンは絶品です。ミニパルフェ付きにしました☆

王妃マリー・アントワネットアフタヌーンティー

 

3.いちごアフタヌーンティー/コンラッド東京(港区東新橋)

プレート式で、どのスイーツも美味しかったです。

いちごアフタヌーンティー

 

4.マンゴーアフタヌーンティー/ザ・ペニンシュラ東京(千代田区有楽町)

鳥かごのようなアフタヌーンティー。味はもちろんですが、このビジュアル、可愛さがどのホテルよりも一番好きです!!

マンゴーアフタヌーンティー

 

5.抹茶アフタヌーンティー/ANAインターコンチネンタル東京(港区赤坂)

お抹茶もついていて、抹茶を堪能しました。
大好きなスイーツと、この可愛いビジュアルがたまりません…。
(お値段は見た目と裏腹に驚くほど可愛くありませんが)

抹茶アフタヌーンティー

 
 

休日に、家族や友人と出掛け、可愛い見た目に癒され、美味しいスイーツを食べ、お喋りをしながら、ゆっくりと過ごすこの時間が本当に幸せです。
 
「スイーツばかりで甘そうだな~」と思う方もいるかもしれませんが、スイーツだけでなく、「セイボリー」といって、サンドイッチなどの軽食、お食事系のメニューが必ず入っているので、口が甘ったるくなる心配はありません。
また、季節によってメニュー内容が変わってくるので、四季折々の旬を楽しむことができるのもアフタヌーンティーの醍醐味だと思っています。

 
 

少しでも興味を持たれた方は、ぜひアフタヌーンティーに行ってみてください^^
高級ホテルであればお値段も張りますが、レストランやカフェであればお手頃な値段で提供しているお店も多いです。
そして、皆さんおすすめのお店があったら教えてください。
自分の幸せ時間をみつけて、楽しく過ごしましょう!!

 
 

(Visited 592 times, 1 visits today)

事業部 海洋センター・クラブ課 大道楓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事