【B&G職員リレートーク】秋の運動? in 鎌倉・江ノ島


秋の運動? in 鎌倉・江ノ島

秋の運動? in 鎌倉・江ノ島

 

こんにちは!海洋センター・クラブ課の亀谷です。
 
 
スーパーの店頭で売られる焼き芋に秋を感じております。
「食欲の秋」「読書の秋」「スポーツの秋」、皆さんは今秋どのように過ごされていますでしょうか。
私は、最近運動不足気味なので、運動を兼ねて とある場所へ行ってきました。
写真をご覧ください。

 

アビィ・ロード??

アビィ・ロード??

横断歩道、踏切越しに海が臨める綺麗な風景ですが、ここは「アビィ・ロード」・・・
ではなく、漫画「SLAM DUNK」の舞台となった踏切です。
この踏切は、神奈川県藤沢市から鎌倉市に至る路線距離10㎞の江ノ島電鉄線のほぼ中央にある鎌倉高校前駅の改札を出てすぐの所で、「SLAM DUNK」の聖地巡礼の場として多くの人で賑わっています。
「SLAM DUNK」は、集英社の少年漫画雑誌「週間少年ジャンプ」に1990年から1996年にかけて全276話が連載された井上雄彦さんのバスケットボール漫画です。連載開始から30年経った今でも多くのファンに愛されており、2022年には映画公開予定です。
「読書の秋」に単行本全31巻のイッキ読みはいかがでしょうか。読了後、鎌倉高校前駅に足を運んでみてください。「SLAM DUNK」の世界観に浸れること間違いなしです!

 

聖地巡礼後は江ノ島へ

鎌倉高校前駅から西方向に2㎞ほど行くと東京2020オリンピック・セーリング会場となった江ノ島があるので徒歩で向かう事にしました。
ご存知の方も多いと思いますが、江ノ島ヨットハーバーは1964年、2020年の2度にわたりオリンピック・セーリング競技の会場となりました。2度あることは3度あるということで、3度目大会も江ノ島で!
次回、日本でのオリンピック開催がいつになるのか分かりませんが、次回オリンピックは生で観たいですね。

 

片瀬東浜海水浴場から見た江ノ島

片瀬東浜海水浴場から見た江ノ島

 
3時間かけて江ノ島上陸!
ゆっくり歩いて江ノ島に到着しましたが、ブログ掲載にあたり江ノ島上陸後に撮影した写真がないことに気が付きました。「写真に残すよりも記憶に残す」ということで、充実した江ノ島上陸であったことをお察しください。
最後に、江ノ島から写した富士山の写真を貼っておきます。
古来修験道の場となり源頼朝により弁財天が祀られた江ノ島と霊峰富士のご利益で、皆様 元気にお過ごしください。

 

miniマウント富士

miniマウント富士

 
 


事業部 海洋センター・クラブ課 亀谷 智哉

1 コメント

  1. 浜田市三隅B&G海洋センター 阿瀬川 より:

    亀谷さん、お世話になっております。先日は、『スポーツのちから』パネル展示会ありがとうございました。躍動感溢れる写真ばかりでいまだに余韻に浸っています! 自分が大学生の頃、八王子から同期に連れられ湘南で泳ぎ、帰りは同期の出身校、鎌倉高校のプールでシャワーを浴びて夏を満喫した、ひと昔30年前を踏切越しの海の写真で思い出しました。写真は、その人の内に入っていた記憶も掘り起こしアナログかも知れませんが、一瞬、二十歳になりました!が戻りました!貴重な一瞬の経験をありがとうございました、そして、引き続き宜しくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事