【B&G職員リレートーク】進化するB&Gの指導員!


こんにちは、広報課の宮嵜です。

全国471のB&G海洋センターには、約19,000人に及ぶB&G指導者資格を取得している指導者がいます。残念ながら東京都、神奈川県には海洋センターはございませんが、北は北海道から南は沖縄までの45道府県に海洋センターがあることをご存知ですか?

 

海洋センターでは年間約1,044万人の方々に利用していただいており、その活動の中心となるB&G指導者の存在が欠かせません。

 

このB&G指導者ですが、歴史は古く、何と昭和51年から始まりました。当初第1期の研修期間は6か月間、52年からの第2期からは3か月間の合宿研修で、海洋性レクリエーションスポーツ(ヨットやカヌー、水泳など)の指導ノウハウや健康づくりプログラムの習得、体育施設の維持管理等を学んでいました。また、平成11年からは、養成研修の期間について、自治体関係者から「参加者(自治体職員)の派遣期間が長く業務に負担が大き過ぎるという」声を受け、研修期間を約1カ月間に短縮し、現在の資格制度(アドバンスト・インストラクター:35日間、アクア・インストラクター:23日間)になりました。

 

170425_宮嵜01

 

以後、18年間が経過する中で、少子高齢化や地方の過疎化などが更に進み、改めて地域創生(再生)の重要性が注目されるようになりました。B&G財団ではこうした社会情勢に対応するため、2017年度から、海洋センターをスポーツ施設としてのみならず、地域の皆さんの日常の拠点となる“地域に密着したコミュニティ施設”へと生まれ変わらせる新たな取り組み(支援)をスタートさせました。

 

170425_宮嵜02

 

B&G指導員につきましても、地域住民の多様化するニーズへの対応やこれから財団が推進する障がい者を含む「体験格差の是正」への対応、また、新たにコミュニティー機能など多機能化された海洋センターに対応できる指導員がぜひ必要になってきます。

 

170425_宮嵜03

 

アドバンスト・インストラクターとアクア・インストラクターの資格を一本化した「センター・インストラクター」は、まさに“幅広い知識と技術、地域活性化ノウハウ等”をもった新時代に相応しい指導者なのです。

 

170425_宮嵜04

 

また、今年度からB&G財団では、財団設立以来44年にわたり培ってきたB&G指導者養成・育成プログラムを活用した「B&G流企業研修事業」を開始。集団管理や防災体験、海レク活動などを企業の新人研修や自治体の新人研修などに、広く役立ててまいります。ぜひ、ご期待ください。

 

養成研修のFacebookでは、研修の様子を見ることができます。

※センター・インストラクター資格は、環境省の環境人材認定事業としても認められています。

※1万9千人を養成した指導ノウハウを活用!「できる社会人を育てる」B&G流企業研修事業

 

 

—————————————————————————–

B&G財団では、児童養護施設・ひとり親家庭の子供たちの体験活動へのご支援をお願いしています。
寄付の方法について 詳しくはこちら をご覧ください。
当財団に対するご寄付は一定の税制優遇の対象となります。

 

 


企画部 広報課 宮嵜 秀一

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事