第5回B&Gクリーンフェスティバルを実施(平川市尾上B&G海洋センター)


2016年9月19日(月・敬老の日)、青森県平川市尾上B&G海洋センターで今年5回目となるクリーンフェスティバルを実施しました。

 

参加者 尾上海洋クラブ所属の親子、コーチなど43名

 

普段使用している施設に対して感謝の気持ちを持つ

平川市尾上B&G海洋センターでは、「普段使用している施設に対して感謝の気持ちを持ってもらう」ことを目的にクリーンフェスティバルを実施しています。

この日、集合した参加者43名は、海洋センター体育館を清掃。参加者からは、「1人で掃除するよりも、みんなで清掃する方が楽しかった」、「施設がどんどんきれいになっていくのを感じて気持ち良かった」といった声を聞くことができました。感謝の気持ちを持ってもらう一助になったのではないでしょうか。

隅々まできれいにします

隅々まできれいにします!

 

約90分間の作業で60kgのゴミを回収。指導者からは、「参加してくれた子供達は、私達が思っている以上に一生懸命清掃活動をしてくれました。また、子供達の親や海洋クラブのコーチなども参加してくれて、館内の汚れがどんどん落ちていきました」との話を聞くことができ、参加者の一所懸命さが伝ってきました。

最後はみんなで記念撮影!

最後はみんなで記念撮影!

 

  • まちの紹介

・平川市は平成18年1月1日に平賀町、尾上町、碇ヶ関村が合併して誕生した市です。特産品として古くからりんごや稲作が知られており、毎年8月には一大イベントの「平川ねぶた祭り」が開催されます。

 

  • <海洋センター・海洋クラブの紹介>

・平川市尾上B&G海洋センターは、野球場やテニスコートを含むおのえスポーツセンターに隣接しており、まちの事業やスポーツ団体の活動拠点となっています。近隣にある、猿賀公園・見晴ヶ池では、カヌー・ヨット教室を実施しています。また、少し距離がありますが、ひらかプール、碇ヶ関屋内温水プール「ゆうえい館」ではライフジャケット浮遊体験や水辺の安全教室を実施しております。

(Visited 12 times, 1 visits today)

事業部 海洋センター・クラブ課

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事