平成28年度 四国ブロックマリンスポーツ交流大会:B&G三木海洋クラブ(香川県三木町)


2016年8月10日、11日の2日間、愛媛県大三島B&G海洋センター艇庫にて平成28度 四国ブロックマリンスポーツ交流大会が開催されました。この事業は四国ブロック内のB&G海洋センター並びにB&G海洋クラブで活動する子供達が、マリンスポーツ活動をとおして相互の親睦を深めるとともに、青少年の健全な育成活動に寄与することを目的としています。

 

  • 参加者

香川県子ども11名  愛媛県子ども17名

徳島県子ども13名    運営人数 34名

 

参加者のみんなで記念撮影

参加者のみんなで記念撮影

 

 

 

  • 夏休みの最高の思い出に!

1日目は、4班に分かれて海水浴、ウォータートイ、SUP、水辺の安全教室などを行い、他県との交流を深めました。夜は、BBQや花火もあり、盛りだくさんのイベントでした。

 

2日目は、ヨットとカヌーに分かれ、レースを行いました。カヌーは100mの距離を往復してタイムを競い合いました。ヨットは、7艇(オープン参加3艇)で競い、お互いの技術を高めあうことができました。普段、三木海洋クラブは池で練習しているので、海での競技は良い経験になりました。

 

優雅に水面を滑っています

優雅に水面を滑っています

 

普段とは違う海でのヨットに悪戦苦闘

普段とは違う海でのヨットに悪戦苦闘

 

  • 成果と課題

・池での練習しかできていないので、海での経験がなく不安でいっぱいだった。もう少し海で練習をして技術を身につけて次回の大会に臨みたい。

 

  • 参加者感想

・ヨットは池より波があって恐かった。上手くできなかった。

・風がなくて進み方が分からなかった。

 

  • 運営者感想

・2日間とも晴天に恵まれ、マリンスポーツを楽しむ事ができた。

・今回、愛媛県に大変お世話になり、ありがとうございました。

・子供達も友達ができて夏休みの思い出のひとつになったと思う。

(Visited 3 times, 1 visits today)

事業部 海洋センター・クラブ課

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事