【B&G職員リレートーク】社会人の疲労・・・


企画課の西村です。
先日は防災拠点の広域研修Aがありました。
参加いただいた皆様お世話になりました。いかがだったでしょうか。
東京への出張で疲れたという方もいるのではないかと思います。
私も社会人3年目で、社会人の「疲労」を実感してきました・・・。
そこで西村の最近のオススメ疲労解消について書きたいと思います。

 
その方法とはずばり「サウナ」です!!
最近流行っていますよね!

 

 
私もここ1〜2年で通っていますが、疲れは取れますし、脳もスッキリ!
それに気持ちもいいです。
 
オススメの入り方は温冷交代浴です。
入る時の体調にもよりますが、
8〜12分ほどサウナに入り、
30秒~1分水風呂、5分ほど休憩という
ローテーションを3~4回ほどするものです。
 
ちなみにですが、サウナ前にはご飯食べない方が心地よく「ととのう」ことができます。
もしサウナに入るときはローテーションや食事のタイミングに気を付けてみてください。
 
さらに、サウナについて勉強すると結構面白いんです。
サウナには医学的にストレスの解消効果や脳をスッキリさせる効果、
そのほかにもよく寝られたり、体の疲れや痛みの軽減などが報告されているそうです。
 

こんな本も出ています!ぜひ読んでみては!

 
ちなみにサウナには資格もあります!
知識系ですと、「サウナ・スパ健康アドバイザー」
そしてその上位資格として、「サウナ・スパプロフェッショナル」があります。
私はプロフェッショナルまで取りました(自慢)
 

 

サウナ・スパプロフェッショナルの資格証です(笑)

 
サウナへの正しい入り方などとってもためになるので、よかったら
健康アドバイザーから挑戦してみてください。
(この資格があると、サウナ施設で値引きやサービスを受けられるところもあります)
B&G財団全国に行かせていただく機会も多いので、もし地元の自慢のサウナがあれば教えてください!!

 

 


企画部 企画課 西村 直己

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事