【B&G職員リレートーク】私の大好きな国 フィジー!


みなさん、こんにちは。
今年の1月に入職いたしました、企画部企画課の藤江 嵐大(フジエ ランタ)と申します。企画課では防災事業を担当しております。
沖縄での約1ヵ月間のセンター・インストラクター養成研修を終えたばかりで、最近やっと研修時とのギャップが埋まり、日常を思い出してきました。
趣味は特にないのですが、金夜に飲むビールは誰よりも好きな自信があります(笑)
 
そんな私ですが、今回は大好きな国についてご紹介したいと思います。
コロナの影響でなかなか海外旅行に行けない日々が続きますが、みなさんはフィジーという国をご存知でしょうか。
 
フィジーはオセアニア州に属する南の小さな島国です。フィジー人のほかにインド人も多く住んでおり公用語は英語の多民族国家です。
 

いたるところできれいな魚を見ることができます


 
私が初めてフィジーを訪れたのは小学生の時の家族旅行です。海の透明度が高く、世界一あたたかい人柄と言われるフィジー人に魅了され、家族そろってフィジーの虜になり、そこから毎年訪れるようになりました。しかし、中学高校に入学するとなかなかまとまった休みが取れず、また直行便も一時廃線となったため、だんだんと疎遠になってしまいました。
 
そんな中、2019年1月コロナが世界的に拡大する直前、姉がフィジーで挙式することになり、約10年ぶりに訪れることができました。久しぶりのフィジーは当初訪れた時と変わらず、「Bulaブラ(こんにちは)」と温かく迎え入れてくれて、毎日サンゴ礁豊かな海でシュノーケルを楽しむ、夢のような時間を過ごすことができました。
思わず、「ここが私のアナザースカイ!」と叫びました。(笑)
 
最近では出国時、帰国時ともに隔離が免除される国も増えてきて、これから海外旅行に対して寛容になってくるのではないかと思います。
近い将来アナザースカイにまた行けるよう、今日も1日仕事を頑張ります!
 

ホテルのザ ウェスティン デネラウ アイランドに4泊しました

後半は離島であるマナ アイランド リゾートに滞在しました

 



企画部 企画課 藤江 嵐大

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事