【B&G職員リレートーク】コロナウイルスによるメリット・デメリット


お久しぶりです。企画課の根本です。

 

コロナウイルスの影響で、財団にも時差出勤が導入され、毎週勤務時間を変えて勤務しています。今しか出来ないことならやってみようと考え、私は積極的に時間を変更し4週目を以て、4パターンの勤務時間を制覇しました。

 

 

新型コロナウイルスの影響

 

世界保健機関(WHO)のパンデミック宣言から2週間経過しました。かなり特殊な事例のようですが、海外では犬や猫への感染事例も確認されています。

 

 

コロナウイルスの影響で、全国の小学校は休校となるほか、私たちの身近な海洋センターも一部休館の報告が届いています。また、先日のブログで取り上げていたマスク品切れもありました。

さて、こうしてみると私たちには悪影響ばかりと感じますが、好影響をもたらすものは全くないのでしょうか?

 

 

 

好影響はあるのか?

 

例えば、時差出勤の導入による通勤ラッシュの混雑緩和、外出の自粛により家族で共有する時間の増加などが考えられます。

 

 

ほかにも、子供たちには「学習支援」「休校支援」などと題し、教育に関わる民間事業者のサービスが期間限定で提供されています。

 

・民間学童スクールの無料開放

・ビデオチャット、TV会議などを活用した無料学習支援

・電子書籍サイトの学習参考書の一部無料閲覧

・歯磨き、読み聞かせなどを提供するオンライン幼稚園
※個人で調べた、教育事業者の取り組みの一例です。利用を勧めるものではありません

 

 

 

今だからこそできることを考える

 

この他にも様々な支援がありますが、保護者や教育関係者としてはこれだけ多くの教材や教育手法を、無料で比較できる機会はなかなかないと、考えるといかがでしょうか?

 

このように見方を変えると、悪い物ばかりではありません。古くから、「病は気から」といいます。実際、明るい気持ちでいると免疫にも良い効果があるそうです。だからこそ、できる限りポジティブに考え、コロナウイルスを撃退しましょう!

 

 

 

(Visited 37 times, 1 visits today)

企画部 企画課 根本大輔

1 コメント

  1. 浜田市三隅B&G海洋センター 阿瀬川 より:

    お世話になります。島根県は、まだ、コロナ感染者は確認されていませんが、手洗い、うがい、運動で防止しています!また、宜しくお願い致します!

浜田市三隅B&G海洋センター 阿瀬川 へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事