【B&G職員リレートーク】夏のススメ


皆さんお久しぶりです。海洋センター・クラブ課の鈴木です。
(3月末に広報課を追い出されました)

 

6月なのに、蒸し暑い日が続きます。もうすぐ夏ですね!

私はよく、「夏が好きか」、「冬が好きか」という質問を友人にします。

※「え…夏だけど…なんで?」「いや…別に…」という感じで、会話が全く広がらないのでオススメしません

 

この無駄なやり取りを沢山してきた私は、ある答え(偏見)に行きつきました。

「圧倒的に夏好きの方が多くね?」

 

そこで、今回の職員ブログでは、圧倒的に夏好きが多いであろうB&G財団の職員にも同じ質問をして、理由を聞き、夏の魅力やオススメスポットなどを紹介したいと思います。

 

 

 

調査を開始

 

まず、私が追い出された部署「広報課」の職員に聞いてみました。

 

鈴木:「夏と冬どっちが好き?」

広報課N村:「今忙しいので、あとにしてください」

N氏

N村さん

 

 

鈴木:「M嵜さんは、夏と冬どっちが好きですか?」

広報課M嵜:「秋」

M氏

M嵜さん

 

次に、私が4月から新しく配属になった部署「海洋センター・クラブ課」の職員にも聞いてみました。

 

鈴木:「夏と冬どっちが好きですか?」

上司T:「夏かなぁ」

鈴木:「なんでですか?」

上司T:「寒いのが嫌いだから」

鈴木:「……。じゃ、じゃあ夏おすすめスポットはどこですか?」

上司T:「外国」

鈴木:「…ありがとうございました。」

Tさん

上司 Tさん

 

さて、ここまでの下りは冗談として、こんなデータがあります。

 

参考サイト:【夏と冬どっちが好き? アンケート市場

 

 

やはり、若干ですが夏好きが多い!

「夏も冬も好きじゃない」という回答が30%を超えているところが驚きですね。

夏好きの理由としては、「フェス(祭り)」や「海」、「プール」がキーワードとなっているようです。

 

 

今年の夏は別府がアツイ!

 

B&G財団では、今年の7月に「障がいの有無や年齢関係なく、誰でも楽しめる」をコンセプトに、こんな「フェス」を企画しています。

魚のつかみ取り、屋台、生演奏もあるスポーツ祭り「B&Gインクルーシブフェスタ」!

 

魚のつかみどりのイメージ

 

 

カヌーやSUP、ヨットで海を満喫するも良し!

スポーツを体験して汗をかくも良し!

かき氷やスムージーを出す屋台で涼しむも良し!

アンサンブルの生演奏を鑑賞するも良し!

魚のつかみ取りで夕飯のオカズをゲットするも良し!

 

「フェス行きたーい!」という女の子も。

「夏は汗かいてスポーツしたーい!」というスポーツマンも。

「土日、どこか出掛けようか」というファミリーも。

スポーツも、音楽も、屋台も、楽しい要素がてんこ盛りな別府市の「B&Gインクルーシブフェスタ」で思い出を作りませんか。

みなさまのご参加、お待ちしています!

 

 

 


事業部 海洋センター・クラブ課 鈴木 慶

1 コメント

  1. 西日本アドバイザー 金久 博 より:

    期待の星、鈴木さん。広報事務の経験を活かして全国の海洋センター・海洋クラブの活動事業にアドバイスを実践してください。海洋センターや地域の指導者会、県連協活動などに斬新な考え、アドバイスなどをお願いします。私はできる限り職員ブログを閲覧して思いのままのコメントを書いていますが、コメントが書けていませんでした。先般10月30日から11月上旬まで鈴木さんとお会いすることができ、楽しく語らいもさせていただきました。ありがとうございました。
    ところで、春夏秋冬の四季が日本では言われます。日増しに陽光が差し込み芽生えの春、澄み渡る空と太陽、水面の光とほとばしる汗・活動的で開放的な夏、穏やかな雲の流れと実りと爽やかな風が吹く秋、北風と防寒に身を包み背が丸くなる人・夜のイルミネーションが一段と多くなる冬、誰しもその一瞬をいいなと思うことがある中で、1年を通じて夏か冬かどちらがいい?と問われたら、2択をする人は夏が多いかも知れませんね。1年間どの季節もいい時があるしと考える人は、別の返事をするかも。いずれにしても、人ぞれぞれの生活環境や思いがあってのことだのでしょう。でも、BGはアウトドアの活動で元気に成長しよう、健康づくりをしようなどの推進普及基本があると思うので、家の中でなく季節を体感していただきたいですね。
    大分別府市、イイですね。なかなかできませんね。ただ、いろいろなメニューでいろいろな世代が集い賑わいを見せる空間。全国各地で見ることができれば最高でしょうね。B&Gインクルーシブ・フェスタ、将来阿南でも。
    同じものはしませんけどね。 鈴木さんの10年後にも阿南でこんな取り組み活動があればイイねという内容を
    斬新なものをご教示ください。ぜひお願いします。将来の海レク活動像なるものを。
    またお会いできます事を楽しみにしています。 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事