スペシャル トップに聞く 私たちのまちづくり

「トップに聞く 私たちのまちづくり」とは?

 子供たちの自然体験活動や健康づくり事業など、地域性を活かし様々な活動を展開しているB&G海洋センター。施設は全国390自治体に471カ所が設置されています。
 この「トップに聞く 私たちのまちづくり」は、全国のB&G海洋センター所在自治体の市町村長の皆様に、現在進めているユニークな「まちづくり」についてインタビューし、ご紹介するコーナーです。

No.005 熊本県湯前町 鶴田 正已 町長 2017.07.11 UP

海洋センターを「多機能化」!インドアの人も集まる町のシンボルに!
後編:BGで繋がる(きっかけはB&G)

町のB&G海洋センターは、2015(平成27)年9月から地域コミュニティ再生モデル事業で改修され、多機能化し、スポーツ以外でも人が集まることができる新しい空間へと生まれ変わりました。また今年2月には体育館がリニューアルし、地域の健康づくり体制も整っています。今回は湯前町長の鶴田正已氏に町の状況や魅力についてお話を伺いました。

続きはこちら

バックナンバー

  • No.005:熊本県湯前町 鶴田 正已 町長

    1 2

  • No.004:千葉県香取市 宇井 成一 市長

    1 2

  • No.003:北海道東神楽町 山本 進 町長

    1 2

  • No.002:山口県周防大島町 椎木 巧 町長

    1 2 3

  • No.001:青森県南部町 工藤祐直 町長

    1 2 3