「笑顔を届ける自動販売機」設置にご協力ください

障がい児や児童養護施設の子どもたちに自然体験を提供したい

 

B&G財団は皆さまからいただいた寄付金を活用し、障害児や児童養護施設、ひとり親家庭の子どもたちを対象とした「体験格差解消事業」を各地で展開。過去2年間で3,500人を超える子どもたちが海や川での自然体験活動に参加しています。

 

新たに森永製菓株式会社森永乳業株式会社の協力を得て、アイスクリーム1個につき10円が寄付となる自動販売機を設置できることになりました。

 

海洋センターをはじめ、道の駅や公民館、図書館、競技場、運動公園など各所に設置いただき、体験格差の解消に向けた活動をさらに推進していきたいと考えております。

「笑顔を届ける自動販売機」設置パートナー

 

 

つきましては、趣旨ご賢察のうえ、自動販売機の設置についてぜひご協力くださいますようお願いいたします。

まずは電話またはメールでお気軽にご連絡ください。

 

設置に関するお問い合わせ

B&G財団寄付チーム 清水、東條、岩井、坂倉
TEL:03-6402-5312
FAX:03-6402-5315
メール:koho@bgf.or.jp