あんなところにも!こんなところにも? 行こうよ 海洋センターへ!

学生時代に戻ったよう?!体力知るチャンス「町民体力テスト測定会」~大台町体育館


立ち幅跳び

立ち幅跳び

血圧測定

血圧測定

 

社会人になると体力テストを受ける機会がないことから、現在の体力を客観的に把握できる機会を提供して、今後の健康づくりの参考にしてほしい―町のスポーツ推進委員の提案で初めて実施された町民体力テスト測定会が、11月26日午前9時から三重県大台町の体育館で開かれました。大台町内に在住、在勤の20歳から64歳までが22人、65歳以上は15人参加しました。大台町スポーツ推進委員の主催で、大台町体育協会と大台町教育委員会が共催しました。

 

まずは準備体操から

まずは準備体操から

握力測定

握力測定

 

体力テストとして「しんどい」「疲れる」などのイメージがあり、参加者が予定より少なかったものの、学生時代に戻ったかのように、楽しんでテストを受けていました。ただ、シャトルランの後だけは、お疲れのようでした。

 

参加者の中には「高校以来の体力テストだったが、体力は落ちていた。何かスポーツを始めようと思う」(20代男性)、「2年前に体力テストを受けたが、その時より良い結果が出た。普段から散歩や畑仕事をしていたが、3年前からスポーツクラブの運動教室に通っているのが良かったと思う」(70代女性)と、テストをいいきっかけにしようとする人もいました。

 

長座体前屈

長座体前屈

 

各個人が健康づくりについて考える良いチャンスになるとともに、スポーツ推進委員の活躍でスタッフの確保もできます。必要な備品は中学校から借用できて、費用を抑えることができます。

 

「来年も受けたいという声もありましたので、体力を確認する良い機会になったと思います」(レポーター) と話し、来年も実施を予定しています。

 

B&Gレポーター 大台町B&G海洋センター・中西 秀文


あなたへのオススメ記事

右から香美町香住B&G海洋センターの中村智彦さん、駒居庸民さん、利用者の安田茂さん、橋本和子さん
海洋センター職員らが人命救助!地元消防本部より感謝状を頂きました
日本の伝統行事とスポーツチャンバラがコラボレーション 毎年恒例の節分行事「節分に鬼退治」
有志団体「もちつき隊」を招いてのもちつき大会
宍粟市で恒例となった「もちつき大会」! さまざまな催し事で、大人も子どもも大盛り上がり
11人の目は目の前の2枚に…どっち?こっち?緊張で思わずみんな正座に
カルタに宝探し 周囲に目を走らせ、身を躍らせた新春の子ども達 宝探しとでっかいカルタ大会
キャップで作った「たこ焼き」を割りばしでひっくり返します。予想以上に手ごわい!
2019年末大感謝祭
チームで対戦中です
「フェンシングのまち」で、子供たちが手軽にフェンシングを疑似体験 戸田B&G海洋センターフェンシング体験塾