あんなところにも!こんなところにも? 行こうよ 海洋センターへ!

プレー後は心尽くしの手料理で心も体も大満足!19年続く県境の絆、これからも


 

1999(平成11)年からスタートした岡山市建部町B&G海洋センターと鳥取市佐治町B&G海洋センターの交流グラウンド・ゴルフ交歓大会も、今年で26回目を迎えました。

 

始まりは同年の中国ブロックの会議で、当時の両海洋センターの職員が意気投合して、両海洋センターと両町グラウンド・ゴルフ協会の親睦を深めようとスタートしました。開催当初は春と秋の2回、両海洋センターが会場を持ち回りで開催していました。2006(平成18)年から秋だけとなりました。

 

開会式であいさつ(建部町B&G海洋センターの坂元所長)

開会式であいさつ(建部町B&G海洋センターの坂元所長)

 

爽やかな秋晴れに恵まれた10月31日、午前10時から岡山市北区の建部町総合スポーツセンターのグラウンドで開かれました。19年間1年も欠かすことなく開催してきた交歓大会。1年ぶりの再会にあちこちで懐かしそうに話す姿が見られ、建部町から46人、佐治町23人が参加しました。

 

混合チームに分かれて、公認コースを含む3コース(24ホール)で、和やかな雰囲気で和気あいあいとプレーを楽しみました。ホールインワンは19個で、その度に会場のあちらこちらで大きな歓声が上がりました。

 

 

 

大会終了後は、会場を地域の公民館に移して昼食会。おいしいお弁当と地元建部町の皆さん手作りの野菜たっぷりのお汁など、心尽くしのおいしい料理に舌鼓を打ち、「心も体も満足!」と大変好評でした。昼食後の表彰式は建部町と佐治町で別々に行われました。受賞者は、会場の盛大な拍手に満面の笑みを浮かべ喜んでいました。

 

次の大会は来秋、佐治町で開催する予定になっています。これからも両センターの絆がますます深まることを願っています。

 

B&Gレポーター 鳥取市佐治町B&G海洋センター・田中 寿彦

 


あなたへのオススメ記事

服を着たままプールに入る
自分の命は自分で守る!そのために教室続ける「水辺の安全教室」プログラム(着衣泳)
オフィシャルお立ち台に立つ三人の男児
過酷な競技で感動共有!第24回 オールジャパンジュニアトライアスロンin伯耆
カヌー出艇前、早く出艇したくてウズウズ
プールでカヌーの乗り方、パドル操作を学び、いつか琵琶湖へ
剣道デモンストレーション(吉永剣道スポーツ少年団)
真上で繰り広げられる花火!大迫力の特等席~吉永町サマーフェスティバル
すっかり慣れて、オールの扱いもさまになっています。
未経験の子供たちにカヌーの楽しさ知ってもらおう!夏休みカヌー教室
SUPヨガスタート。片膝立てて、両手を挙げます
初めての感覚にワクワク!!水に浮かんで、なんと!ヨガ