あんなところにも!こんなところにも? 行こうよ 海洋センターへ!

参加者2万5千人!大盛イベント「メイプルタウンフェスタ2017」(六戸町総合体育館)


六戸シャモロック千人鍋

六戸シャモロック千人鍋

オープニングで鏡開き

オープニングで鏡開き

 

毎年2万人規模の来場者が訪れ、六戸町の地域産業を盛り上げる秋のイベント「メイプルタウンフェスタ2017」(産業まつり)が、 11月4日、5日の午前10時から午後4時まで、青森県六戸町総合体育館で開かれました。メイプルタウンフェスタ実行委員会と六戸町の主催で、同町内外から約2万5000人が集まりました。多くの団体からも協賛をいただきました。

 

一戸から九戸までの特産品販売に加え、今年も上十三地域(※)のうまいものが大集合。恒例のおもしろイベントも盛りだくさんで、5日には、「仮面ライダービルド」がやってきました。一方、4日には会場周辺で「メイプルマラソン2017」が開かれました。

 

※上十三(かみとうさん、または、かみとさん)

上北郡、十和田市、三沢市の郡市名をつないだもの

 

ゲッツ!大玉にんにく

ゲッツ!大玉にんにく

三輪車レース

三輪車レース

会場内の様子

会場内の様子

全日本とろろ早食い選手権大会

全日本とろろ早食い選手権大会

 

さまざまな物産品が販売されていますが、それだけではなく、六戸町の独自のイベントがあります。「ゲッツ!大玉にんにく」「三輪車レース」「全日本とろろ早食い選手権大会」など誰でもその場で参加できる催しです。

 

また、子供会と六戸町B&G指導者会がコラボしたチャレンジショップなど参加者や関係者が楽しく盛り上がる「パワーが感じられるイベントだった」(レポーター)と述べています。

 

チャレンジショップ

チャレンジショップ

ガールズトーク

ガールズトーク

 

参加者からは「今年初めて三輪車レースに参加しました。うまく漕ぐことができなく、初戦で負けてしまったけれど、楽しかったです。また来年も参加したい」(三輪車ゲーム参加の小学5年)、「自分たちが考えた商品をみんなで協力し合いながら販売し、完売することができて良かった」(チャレンジショップ参加の小学6年)、「子供たちを連れて仮面ライダービルドショーを見に来ました。野菜も安く沢山買えたし、子供たちも喜んでいたので、また来年来たいと思います」(40代主婦)と好評でした。

 

B&Gレポーター 六戸町B&G海洋センター・渡辺祐希


あなたへのオススメ記事

服を着たままプールに入る
自分の命は自分で守る!そのために教室続ける「水辺の安全教室」プログラム(着衣泳)
オフィシャルお立ち台に立つ三人の男児
過酷な競技で感動共有!第24回 オールジャパンジュニアトライアスロンin伯耆
カヌー出艇前、早く出艇したくてウズウズ
プールでカヌーの乗り方、パドル操作を学び、いつか琵琶湖へ
剣道デモンストレーション(吉永剣道スポーツ少年団)
真上で繰り広げられる花火!大迫力の特等席~吉永町サマーフェスティバル
すっかり慣れて、オールの扱いもさまになっています。
未経験の子供たちにカヌーの楽しさ知ってもらおう!夏休みカヌー教室
SUPヨガスタート。片膝立てて、両手を挙げます
初めての感覚にワクワク!!水に浮かんで、なんと!ヨガ