あんなところにも!こんなところにも? 行こうよ 海洋センターへ!

波賀みどり保育園が海洋センターで運動会 コロナに負けず園児たちは大奮闘


宍粟市波賀B&G海洋センター(兵庫県)

 

4歳児と5歳児による太鼓の演奏は迫力があります

4歳児と5歳児による太鼓の演奏は迫力があります

 

宍粟市波賀B&G海洋センター(兵庫県)で2020年10月3日に「波賀みどり保育園運動会」が行われ、保護者を含め250人が体育館に集いました。

 

波賀みどり保育園運動会は、保育園に通う0歳児から未就学児の園児全員と保護者による運動会です。特に4歳児と5歳児による太鼓の演奏は文化協会の舞台や、老人保健施設の演奏会にも出演するほどの実力です。

 

この運動会に向けて園児たちは、9月からほぼ毎日、体育館で厳しい演技の練習を積んできました。レポーターの井本孝さんは、本番ではたくさんの観覧者を前に泣き出す園児もいましたが、笑顔で駆けっこや演技に張り切る子どもを我先にと動画におさめる保護者の姿が多く見られましたと活況ぶりを教えてくれました。

 

今年は、新型コロナウィルス感染防止対策として、参観は保護者のみというソーシャルディスタンスを意識した運動会となりました。コロナ禍で行事の中止が相次ぐ中で「毎年楽しみにしている運動会ができてよかった」「子どもたちの張り切っている様子を見ることができて、大変うれしく思いました」といった声が寄せられました。

 

みんなで一緒に頑張りました

みんなで一緒に頑張りました

 

運動会は園児たちにとって、新しいことにチャレンジする機会となり、保護者にとっては子どもの成長を確認し、感動できる機会になります。

 

井本さんは「約1ヶ月間、練習を重ねた成果を園児たちがしっかり出して、たくさんの笑顔があふれる楽しい一日となりました。来年もしっかりやっていきます」と安堵のこもった声で振り返りました。

 

 

B&Gレポーター 宍粟市波賀B&G海洋センター・井本 孝

 

 


あなたへのオススメ記事

けのびの完成。あとは息継ぎを覚えれば泳げます
いくつになっても泳ぎたい、「はじめてスイム」を毎週開催
「コロナにメン!ドウ!コテ!」各地の海洋センターで新春剣道教室開催
親子でハイハイの競争。運動不足だというお母さんは必死です
畳のうえで楽しく運動とルールを学ぶ 安芸高田市で「たたみほいくえん」開催中
「“ねばったなっとう いただきま~す”の『ね』」!「はいっ!」と元気な声が響きます
今年も新春恒例「宝探しとでっかいカルタ大会」を開催 会場では元気に走りまわる子どもたちの声が響きわたりました
「これで勝てば優勝!」と、アタックにも力が入ります
コロナ禍を吹き飛ばすくらいの白熱した名勝負が続々! 恒例の「親子バレーボール大会」が今年も開催
top
自然に触れ合いものづくり 南島原市で「秋・冬の自然体験『海ノート・山ノート』」開催