あんなところにも!こんなところにも? 行こうよ 海洋センターへ!

自然体験とともに町所有施設への理解を深める 築上町で「町職員に向けたマリンスポーツ体験教室」開催


築上町築城B&G海洋センター(福岡県)

 

築上町築城B&G海洋センターは、2020年8月22日に「町職員に向けたマリンスポーツ体験教室」を開催しました。「町職員として普段接することの少ない自然体験に触れ、町有施設への理解を深めること」を目的とし、築上町役場の職員計16名が参加しました。

 

 

体験教室ではまず、B&G財団と町内にある築城・椎田の両海洋センターについて説明。あわせて「水辺の安全教室」で伝えているライフジャケットの効果なども解説しました。

 

その後、町が所有しているカヌーの器材などについて解説したうえで、マリンスポーツの体験活動を実施。カヌーに初めて乗るという参加者も多く、胸を高鳴らせながら挑戦する姿が印象的でした。終盤に実施された水上バイクの乗艇体験では、参加者は振り落とされそうになりながら水上を疾走する感覚を楽しんでいました。

 

 

 

 

 

全国指導者会から借用したSUPを体験。レクチャーを受けています。

全国指導者会から借用したSUPを体験。レクチャーを受けています。

 

救助艇の乗艇体験も行いました

救助艇の乗艇体験も行いました

 

レポーターの上田さんは「職員向けマリンスポーツ体験教室という初の試みを、新型コロナウイルス感染拡大が懸念されるなかで実施するのは不安もありました。しかし、参加者の皆さんにも感染防止対策にご協力いただき、無事に終えることができました」と、特に感染防止には注意を払いました。

 

その甲斐もあって参加者からは「町職員が指導者ということもあり、安心して体験教室に参加できました。普段あまり関わることがない他課の職員とも交流ができ、とても良い事業だと感じました。来年もぜひ実施していただきたいと思います」と、職員間の交友機会にも一役買ったという感想も届き、職員の皆さんからは終始笑顔が溢れていました。

 

「海洋センターに初めて訪れた職員もいて、町所有施設に対する知識を深める機会を提供できたことを嬉しく感じます。参加された皆さんが終始楽しんでいる姿を見て、短い時間ではありましたが実施してよかったです」と、上田さんは困難な挑戦を成功させた喜びを語りました。

 

 

 

 

 

 

 

B&Gレポーター 築上町築城B&G海洋センター・上田 直隆

(Visited 1 times, 1 visits today)

あなたへのオススメ記事

好きな用具をご自由に
緊急事態宣言解除に合わせ「今日は一日 親子でスポーツの日」
毎週ノルディックウォーキングを楽しむ参加者は、2時間の活動でも疲れ知らず。
「秋のごみゼロウィーク」北海道岩見沢市で、ノルディックウォーキング愛好者によるウォーキングコースの清掃活動を実施
行こうよ 海洋センターへ! プールでカヌーに挑戦!「夏休みカヌー教室」 豊川市小坂井B&G海洋センター(愛知県)
プールでカヌーに挑戦!「夏休みカヌー教室」
3センター合同で プールから海にステップアップ、「親子カヌー・SUP体験会」を開催
さっそく乗艇!
1人ひとりに寄り添った指導「ジュニア水泳教室」
いくつになっても泳ぎたい、「はじめてスイム」を毎週開催