あんなところにも!こんなところにも? 行こうよ 海洋センターへ!

楽しくマルチスポーツを  オリンピック競技トライアスロンに挑戦!チャレンジさくらえ2019


江津市桜江B&G海洋センター(島根県)

 

自転車の前後ブレーキ操作実技

自転車の前後ブレーキ操作実技

 

スイムの実技

スイムの実技

 

島根県の浜田トライアスロンクラブは8月10日(土)、小学4年生から中学生までを対象に、自転車、水泳、ランニングなど2つ以上の運動を組み合わせたマルチスポーツに挑戦するチャレンジさくらえ2019を開催しました。江津市桜江B&G海洋センターでは、施設提供や安全対策などの面で同イベントに協力、猛暑の中、熱い指導とそれに応える子供たちの姿が印象的なイベントとなりました。

 

同イベントは、トライアスロン競技の選手養成も兼ねており、各種目の講習会を行ったあと、希望者を対象にトライアスロンチャレンジも行われました。トライアスロンは、オリンピック種目になっているものの、まだまだマイナーな競技で、特に子供たちが体験する機会が少ないスポーツです。今回は、トライアスロンを行うにあたっての基本操作(自転車の乗り方、泳法、走り方)や種目が切り替わる際のタイム短縮などについて繰り返し指導が行われ、実践に役立つ内容の講習会となりました。

 

ヘルメット着用実技

ヘルメット着用実技

 

参加者からは「自転車の乗り方、バランスのとり方が勉強になった。本当に苦しかったけれど来年も挑戦したい」など、充実した講習内容であったことがうかがえる感想が聞かれました。

レポーターの中西一郎さんは「トライアスロンの講習会でどのような指導がされるか興味津々でしたが、体が無意識に反応する基本動作が重要であることを学びました。参加選手11人に対し11人の指導者が付き、手厚い指導体制だったことが印象的でした」とコメント、昨年に引き続きの参加者もいるなど、少しずつトライアスロンの魅力が浸透してきているようです。

 

 

 

 

B&Gレポーター 江津市桜江B&G海洋センター・中西 一郎


あなたへのオススメ記事

男鹿島よりスタート
オープンウォータースイミングの普及・発展と競技力向上図る ひめじ家島で大会開催
水中ウォーキング 説明を真剣に聞いています!ビート版で負荷UP!
高齢者も楽しみながら運動を!スポーツを通じて健康維持 「介護予防カレッジ」開催
集合写真、天候にも恵まれ色とりどりのカヌーが青空に映えました
緑豊かな新城市でカヌー体験 自然に親しむ親子ふれあい教室 親子カヌーツーリング
琵琶湖で各チームがドラゴンカヌーを操り競い合いました。
毎年恒例、大盛り上がりの人気イベント 2019ドラゴンカヌー大会
「郷土(ふるさと)に学ぶ」。かいこさんのまゆ玉を使って、本物そっくりの「かいこさん」を作ります。
夏休みの学習と体験活動を通じた子育て支援事業 夏休み特別企画 2019おおや夏塾 開講!!
優勝チームには賞状と亘理町ゆるキャラ「わたりん」グッズをプレゼント
カヌーレース大会「海族カップ」開催!海で遊ぶことの楽しさ教えたい