あんなところにも!こんなところにも? 行こうよ 海洋センターへ!

やったことない!水がこわい・・・そんな子たちでも大丈夫! 夏休みカヌー教室 PART1


豊川市小坂井B&G海洋センター(愛知県)

 

愛知県の豊川市小坂井B&G海洋センターは、7月29日(月)、毎年恒例、大人気の「夏休みカヌー教室」を開催しました。近隣にはカヌーを体験できる場がないため、その場を設けたいと市内の小学生(3年生~6年生)向けに春季、夏季に開催しています。当日は、午前、午後の各部に定員16名が全員出席、集合時から元気いっぱいでした。

 

カヌー乗艇の自由時間。パドルを上手に使いこなす参加者

カヌー乗艇の自由時間。パドルを上手に使いこなす参加者

 

バディの練習

バディの練習

 

プログラムは、カヌーが初めての子たちに合わせ、1艇に付き1バディで交代をしながら乗艇しました。今回はパドリングの練習と浮遊体験を分けて指導。浮遊体験では全員が2分間、動かずに浮けるようになりました。パドリング練習では、未経験の子はパドルをうまく使いこなせなくて進まない様子も見えましたが、徐々になれて進みもよくなりました。

(実はアンドリー君も参加しました。その模様はアンドリー君のインスタにて近日掲載予定です)

 

最後は恒例のカヌーリレー!チームの応援で多いに盛り上がりました。参加した子どもたちからも、「とても楽しかった」「次回もチャンスがあれば参加したい」と大好評でした。実際に「カヌーが好き!」「毎回、参加できてうれしい」と言うリピーターも!

8月26日(月)にはPART2を開催予定。毎回人気のイベントで、定員を超えた場合は抽選となるので、早めの申し込みが必要です。

 

ライフジャケット浮遊体験

ライフジャケット浮遊体験

 

カヌーリレーのスタート!

カヌーリレーのスタート!

 

レポーターの永井祥也さんは、「毎回、申込をされる方しない方、さまざまですが、とても楽しくできたと思います。ただし、広報活動がうまく機能できず、開催も知らない児童が多数みえることもあるので、もう少し広く発信できるように考えたい」とコメント、より多くの子どもたちに機会を与えていきたい考えです。

 

 

B&Gレポーター 豊川市小坂井B&G海洋センター・永井 祥也


あなたへのオススメ記事

Cクラスレース風景
過去最多エントリーで白熱のレース 第15回坊ちゃんカップヨット大会
競技風景。アスリートたちがいい泳ぎを見せてくれました!
スペシャルオリンピックス日本・島根競泳競技会 アスリート、地域ボランティアで作り上げたインクルーシブな大会!
干潟上つなひき決勝戦(足がなかなか動かず苦戦)
泥だらけの『干潟体験』でふるさとの良さを知ろう 自然体験事業「ネイチャー」
ビート板バタ足選手権
水との親しみ方学ぶ 水泳記録会とプールでのレクリエーション 北栄ウォーターフェスティバル
小さい子どもと一緒に親子でサップ体験
親子で参加「楽しかった」 カヌー・サップを初体験 とみかマリンスポーツ体験会
おおきなSUPでは、みんなで力を合わせて!
競技人口急増中、人気のSUPを地元の河川で 夷隅川探検★SUPクルーズ2019