あんなところにも!こんなところにも? 行こうよ 海洋センターへ!

価値あるすばらしいコーチング 「チャレンジ、あいさつ、笑顔を大事に」 シドニーオリンピック100m背泳ぎ銀メダリスト 中村真衣さん水泳教室


胎内市中条B&G海洋センター(新潟県)

 

バタ足の様子

バタ足の様子

 

キック指導する中村真衣さん

キック指導する中村真衣さん

 

7月21日(日)午前10時から午後0時30分まで、胎内市中条B&G海洋センタープールで、健康づくりとスポーツ振興のため、2000年のシドニーオリンピック100m背泳ぎ銀メダリストによる「中村真衣水泳教室」を開き、指導を受けました。幼児クラス22人、小学校低学年クラスに24人が参加したほか50人が観覧。胎内市教育委員会の中澤毅教育長が来賓として出席しました。

 

中村真衣さんとマネージャーの2人によるコーチング力に、受講者は惹きつけられていました。顔を水につけられない子ができるようになったり、バタ足ができなかった子ができるようになり、子供たちの上達は目に見えて分かりました。オリンピックを応援していた世代の観覧者から、ひときわ大きな歓声を浴びていました。中村真衣さんらによるデモンストレーションを行いながらのコーチングは「受けてみる価値あり」でした。

参加者は「水泳が上手になってよかった」、保護者からは「中村真衣さんはきれいだった」と本音の感想も。

 

ストリームライン(けのび)を指導している

ストリームライン(けのび)を指導している

 

 

レポーターの諏訪広樹さんは「オリンピアンの泳ぎに魅了されました。上手な人の泳ぎは無駄に水しぶきが立たずに、泳ぐんだな、と感心しました。また、背泳ぎの際のバサロ(潜水泳法)には驚きました。中村さんが子供たちにチャレンジ、あいさつ、笑顔の3つを大事にしてほしいと話され、大きくうなずいていたことが印象的でした」と述べました。

 

キック指導中

キック指導中

 

B&Gレポーター 胎内市中条B&G海洋センター・諏訪 広樹


あなたへのオススメ記事

男鹿島よりスタート
オープンウォータースイミングの普及・発展と競技力向上図る ひめじ家島で大会開催
水中ウォーキング 説明を真剣に聞いています!ビート版で負荷UP!
高齢者も楽しみながら運動を!スポーツを通じて健康維持 「介護予防カレッジ」開催
集合写真、天候にも恵まれ色とりどりのカヌーが青空に映えました
緑豊かな新城市でカヌー体験 自然に親しむ親子ふれあい教室 親子カヌーツーリング
琵琶湖で各チームがドラゴンカヌーを操り競い合いました。
毎年恒例、大盛り上がりの人気イベント 2019ドラゴンカヌー大会
「郷土(ふるさと)に学ぶ」。かいこさんのまゆ玉を使って、本物そっくりの「かいこさん」を作ります。
夏休みの学習と体験活動を通じた子育て支援事業 夏休み特別企画 2019おおや夏塾 開講!!
優勝チームには賞状と亘理町ゆるキャラ「わたりん」グッズをプレゼント
カヌーレース大会「海族カップ」開催!海で遊ぶことの楽しさ教えたい