あんなところにも!こんなところにも? 行こうよ 海洋センターへ!

水泳の魅力を今よりも知ってほしい シドニーオリンピック100m背泳ぎ銀メダリスト 中村真衣さん水泳教室


雲南市加茂B&G海洋センター(島根県)

 

一番大切なのは基本姿勢のストリームライン

一番大切なのは基本姿勢のストリームライン

 

笑顔で集合写真

笑顔で集合写真

 

「将来、自分もオリンピックでメダルを取りたい」と参加した小学生もいるほど。シドニーオリンピック100m背泳ぎ銀メダリストの中村真衣さんがバタフライ、背泳ぎ、平泳ぎ、クロールの模範泳法を披露すると、しなやかな泳ぎに会場からは大きな歓声が上がりました。

昨年7月に温水プールとなって年中利用できるようになった雲南市加茂B&G海洋センター ラソンテ。同時にトレーニングルームも新設されました。リニューアルオープン1周年記念イベントとして、中村真衣さんを招いて水泳教室を開催しました。

7月14日(日)午後3時50分から午後5時15分まで中学生以上対象の「成人水泳教室」、翌15日(月)午前10時から午後0時30分まで記念式典と25m以上泳げる小学生を対象にジュニア水泳教室を開きました。参加者は主に雲南市内からで成人水泳教室に20人、ジュニア水泳教室23人の計43人、見学者も50人でした。記念式典には雲南市議会の山﨑正幸議長などが出席しました。

 

背泳ぎのコツを伝授

背泳ぎのコツを伝授

 

雲南市健康づくり拠点として、誰もが体力や志向、年齢に応じて安心してできる施設となっています。リニューアルして1周年を記念し、市民に日頃の感謝を込めて企画されました。特別イベントは、シドニーオリンピック100m背泳ぎ銀メダリストの中村真衣さん。オリンピアンの模範泳法、水泳教室を行い、水泳の魅力を今以上に知ってほしい――。世界で活躍するトップアスリートと接することにより、スポーツの楽しさや素晴らしさ、感動やあこがれを感じる場となりました。競技のルールやマナー、精神も学びました。

 

教室で中村真衣さんから直接指導を受けた参加者は、真剣なまなざしで聞いていました。熱のこもった指導とマネージャーの木尾さんからのユーモアあふれる指導を通して、改めて水泳の楽しさを感じていたようでした。ジュニアの参加者から「教えてもらって勉強になった」、「本格的なことを教えてもらってうれしかった。将来、自分もオリンピックでメダルを取りたい」の声も。「背泳ぎは苦手だったけど、泳げるようになってうれしかった」と喜んでいました。

レポーターの岩谷麻美さんは「間近でメダリストの中村真衣さんの泳ぎを見て、直接指導を受けた大人も子供も目をキラキラと輝かせていた。また、教室終了後にはオリンピックのメダルを直接触れたり、気さくな中村真衣さんとのサイン会でお話ししたりと、とても感動した様子だった」と述べました。

 

あれれ、中村真衣さん「お料理教室」かな?

あれれ、中村真衣さん「お料理教室」かな?

 

 

B&Gレポーター 雲南市加茂B&G海洋センター・岩谷 麻美


あなたへのオススメ記事

「郷土(ふるさと)に学ぶ」。かいこさんのまゆ玉を使って、本物そっくりの「かいこさん」を作ります。
夏休みの学習と体験活動を通じた子育て支援事業 夏休み特別企画 2019おおや夏塾 開講!!
優勝チームには賞状と亘理町ゆるキャラ「わたりん」グッズをプレゼント
カヌーレース大会「海族カップ」開催!海で遊ぶことの楽しさ教えたい
動物キャラを使って、劇形式で水辺の安全を伝える
小さいうちから安全知識を学ばせたい 出向いて教える初のスタイル 水辺の安全出前教室
自転車の前後ブレーキ操作実技
楽しくマルチスポーツを  オリンピック競技トライアスロンに挑戦!チャレンジさくらえ2019
カヌー乗艇の自由時間。パドルを上手に使いこなす参加者
やったことない!水がこわい・・・そんな子たちでも大丈夫! 夏休みカヌー教室 PART1
キック指導中
価値あるすばらしいコーチング 「チャレンジ、あいさつ、笑顔を大事に」 シドニーオリンピック100m背泳ぎ銀メダリスト 中村真衣さん水泳教室