あんなところにも!こんなところにも? 行こうよ 海洋センターへ!

寒い時期の運動不足解消に 初心者向けやさしいストレッチ教室


弘前市岩木B&G海洋センター(青森県)

 

ストレッチ教室の様子

 

青森県の弘前市岩木B&G海洋センターは、1月25日~3月29日の毎週金曜日10時30分~11時30分、初心者向けの簡単なストレッチングプログラム「初心者向けやさしいストレッチ教室」を全10回のプログラムで開催しました。弘前市内から、トータルで60人が参加、初めてのストレッチング体験を楽しみました。

 

二人一組になってのストレッチ

二人一組になってのストレッチ

 

同教室は、寒い時期の運動不足解消を目的とした、初心者向けの簡単なストレッチングプログラムです。教室には終始ヒーリング音楽が流れ、参加者はリラックスした雰囲気の中でストレッチングを行いました。

 

ゆっくりと無理のない程度に負荷をかけていきます

ゆっくりと無理のない程度に負荷をかけていきます

 

参加者は、各回4人~8人で50~70代の女性が中心。「心身ともにリフレッシュできた」「寒い時期の運動としてはちょうど良い」「来年もまた開催してほしい」などレッスン内容に満足したという感想が多く聞かれました。また、ストレッチング以外でも、参加者同士の雑談や情報交換も楽しみの一つだったようです。

 

テニスボールを使ったストレッチ。ヒップのコリをほぐします。

テニスボールを使ったストレッチ。ヒップのコリをほぐします。

 

レポーターの岩渕俊さんは、初心者向けストレッチ教室の特徴について「全体的にゆったりとした運動ですが、一時間続けるとかなり体が温まってくるため、運動が苦手な方の冬場の健康増進としては最適な教室だと思います」とコメント。「近年、青森県は『短命県返上』をスローガンに様々な取り組みを行っているので、今後もこのような教室を継続していくことが重要だと思います」とも語りました。

今後も随時ヨガ教室、ストレッチ教室などを開催していく予定です。

 

 

 

B&Gレポーター 弘前市岩木B&G海洋センター・岩渕 俊


あなたへのオススメ記事

おおきなSUPでは、みんなで力を合わせて!
競技人口急増中、人気のSUPを地元の河川で 夷隅川探検★SUPクルーズ2019
決勝戦!まさに「水上の格闘技」、激闘が繰り広げられました。
水上の格闘技! カヌーポロのメッカで国内最大級の大会開催!
第30回あわらカップカヌーポロ大会~2019 Club Team Challenge~
男鹿島よりスタート
オープンウォータースイミングの普及・発展と競技力向上図る ひめじ家島で大会開催
水中ウォーキング 説明を真剣に聞いています!ビート版で負荷UP!
高齢者も楽しみながら運動を!スポーツを通じて健康維持 「介護予防カレッジ」開催
集合写真、天候にも恵まれ色とりどりのカヌーが青空に映えました
緑豊かな新城市でカヌー体験 自然に親しむ親子ふれあい教室 親子カヌーツーリング
琵琶湖で各チームがドラゴンカヌーを操り競い合いました。
毎年恒例、大盛り上がりの人気イベント 2019ドラゴンカヌー大会