あんなところにも!こんなところにも? 行こうよ 海洋センターへ!

寒い時期の運動不足解消に 初心者向けやさしいストレッチ教室


弘前市岩木B&G海洋センター(青森県)

 

ストレッチ教室の様子

 

青森県の弘前市岩木B&G海洋センターは、1月25日~3月29日の毎週金曜日10時30分~11時30分、初心者向けの簡単なストレッチングプログラム「初心者向けやさしいストレッチ教室」を全10回のプログラムで開催しました。弘前市内から、トータルで60人が参加、初めてのストレッチング体験を楽しみました。

 

二人一組になってのストレッチ

二人一組になってのストレッチ

 

同教室は、寒い時期の運動不足解消を目的とした、初心者向けの簡単なストレッチングプログラムです。教室には終始ヒーリング音楽が流れ、参加者はリラックスした雰囲気の中でストレッチングを行いました。

 

ゆっくりと無理のない程度に負荷をかけていきます

ゆっくりと無理のない程度に負荷をかけていきます

 

参加者は、各回4人~8人で50~70代の女性が中心。「心身ともにリフレッシュできた」「寒い時期の運動としてはちょうど良い」「来年もまた開催してほしい」などレッスン内容に満足したという感想が多く聞かれました。また、ストレッチング以外でも、参加者同士の雑談や情報交換も楽しみの一つだったようです。

 

テニスボールを使ったストレッチ。ヒップのコリをほぐします。

テニスボールを使ったストレッチ。ヒップのコリをほぐします。

 

レポーターの岩渕俊さんは、初心者向けストレッチ教室の特徴について「全体的にゆったりとした運動ですが、一時間続けるとかなり体が温まってくるため、運動が苦手な方の冬場の健康増進としては最適な教室だと思います」とコメント。「近年、青森県は『短命県返上』をスローガンに様々な取り組みを行っているので、今後もこのような教室を継続していくことが重要だと思います」とも語りました。

今後も随時ヨガ教室、ストレッチ教室などを開催していく予定です。

 

 

 

B&Gレポーター 弘前市岩木B&G海洋センター・岩渕 俊


あなたへのオススメ記事

第1便目の皆さんとの記念撮影
関西を代表する須磨海岸にて、SUP・メガSUP・ドラゴンSUP・カヤック体験 「須磨ビーチフェスタAutumn2019」に250名が参加!
第1回から出場してるベテランチームの試合模様(今回スーパーヘビー級優勝しました!)
栗沢発スポーツによる交流事業、全道各地へ普及・拡大中!第28回全道玉入れ選手権大会
展示ブースで足をとめるお客様。1階の繁盛が2階の展示コーナーへ人の流れを呼びました。
B&G大内海洋センター市民祭出展 大内B&Gセンターを知ってほしい!ミッションは市民へのセンターのPR
オープニングイベントの空手演舞。センターに練習に来ている子どもたちが披露してくれました!
子どもから高齢者まで800名が参加 体育の日に各種スポーツを体験 「瀬戸内市スポーツフェスティバル2019」
今年度配備の救助艇が水難救助に活躍 日頃の活動や「水辺の安全教室」のノウハウで人命を救う
大きいタライに移して、さつき沼に生息する生物を観察しました
自然環境保護・沼の生態系学習とともに水辺の安全を指導 ザリガニ釣り体験