あんなところにも!こんなところにも? 行こうよ 海洋センターへ!

1秒へのこだわり。子供たちが見せるタイムへの執念! 第3回 水泳記録会


宍粟市千種B&G海洋センター(兵庫県)

 

50mクロール 1秒でも、いいタイムを出したい!

50mクロール 1秒でも、いいタイムを出したい!

 

「最後まであきらめない、子供たちの根性と頑張りにはいつも驚かされ、感動するんです」と嬉しそうに話すのは、兵庫県にある宍粟市千種B&G海洋センターの春名研リポーター。3月10日に、同センターで幼児と小学生会員を対象に行った、水泳記録会を振り返ると、自然と笑顔があふれすそうです。

 

宍粟市千種B&G海洋センターでは、プールの利用振興策の一環として、この水泳記録会を定期的に開催しており、今回は今年度3回目になります。幼稚園児と小学校低学年、同高学年の3部門に分け、全16種目で実施。市内の子供たち37人が参加してくれました。

 

開会式。良い記録をだすぞ~!

開会式。良い記録をだすぞ~!

 

会員でプール教室に通ってくれている子たちは日頃の成果を発揮しがんばっていました。

「最後まであきらめない心が大事です。足をついてもいいから最後まで泳いでください」と最初に声をかけたので、どの子も頑張って泳ぎきりました。親御さんなど付き添いの方たちも暑いプール室の中で大きな声で応援して下さり、非常ににぎわいのあるイベントとなりました。

また、記録会終了後には、コーチと一緒にリレーをして、勝利チームにはお菓子をプレゼントしました。

 

幼稚園生だってこの通り。軽快な泳ぎです

幼稚園生だってこの通り。軽快な泳ぎです

 

以下、参加者の感想を紹介します。

・いっぱいメダルもらえて強くなった気分。(園児年長女児)

・いつも泳いでる距離より多く泳いで疲れた。(小1年男子)

・いっぱい泳いで、もうクタクタ。(小1女子)

・去年より記録を更新してうれしい。(小6男子)

・子供があんなに泳げるようになっていて感動しました、ありがとうございます(小1女子の母親30代)

 

表彰式。いいタイムでしたね

表彰式。いいタイムでしたね

 

レポーターの春名さんは、「この記録会の運営を通して、子供たちからたくさんのことを学んでいる」と強調しています。「普段、プール教室に通っていて泳ぎに慣れていても、ほとんどの子が緊張するのですが、泳ぎ始めるといつも以上に頑張って、最後まであきらめない心をすごく感じます。また、応援者の声も高らかに響き渡り、場内が一丸となっている雰囲気がたまらなくいいです」と笑顔で語っています。

 

みんなそろって、ニッコリ

みんなそろって、ニッコリ

 

BGレポーター春名さん近影

 

 

 

B&Gレポーター 宍粟市千種B&G海洋センター・春名 研


あなたへのオススメ記事

世界最高峰といわれる「モロカイチャレンジ」
自力で海峡を渡る過酷なレースです
錦江湾海洋クラブが誇る飽くなきチャレンジャー白畑瞬さん 世界屈指のパドルレース「モロカイチャレンジ」で日本人歴代2位を獲得
海ごみをなくすぞ!
海ごみへの理解を深めよう!海ごみゼロフェスティバルへの参加と今年初の海活動
集合写真
全国一斉清掃活動「海ごみゼロフェスティバル」活動レポート 水面ごみはカヌーで回収
リピーターは手慣れていて、指導者に勝負を挑む子も
やったことない人集まれ!!カヌーやヨットを乗りこなし、夏の主役に 舟艇体験乗船会
「この汚れ、目立つよね」中学生の目は厳しいのです
プール利用の恩返し!!126人の中学生ボランティアが、センタープールを大清掃
パネリスト・出演者集合写真
維新の魁「虎太郎と龍馬」の志を語る 津野町幕末維新フォーラム