あんなところにも!こんなところにも? 行こうよ 海洋センターへ!

個人と団体で力のぶつかり合い 青少年の親睦深める
B&G財団会長杯争奪 第26回近隣市町親善少年剣道大会


備前市吉永B&G海洋センター(岡山県)

 

真剣勝負、全力の一騎打ち

真剣勝負、全力の一騎打ち

 

開会式で力強い選手宣誓をする

開会式で力強い選手宣誓をする

 

剣道を通じて青少年の心・技・体の錬成を図りながら親睦を深めるため、2月17日(日)午前8時30分から午後3時30分まで備前市吉永B&G海洋センターで「B&G財団会長杯争奪 第26回近隣市町親善少年剣道大会」が開かれ、備前市内外から550人が参加しました。高山豊彰備前市長公室長などが来賓として出席しました。

 

閉会式でトロフィーを手に喜ぶ

閉会式でトロフィーを手に喜ぶ

 

岡山県内外から多くの選手が集い個人、団体の力を互いにぶつけ合う大会となりました。地域の方々も応援して、非常ににぎわいのあるイベントとなっています。早朝からたくさんの選手が、一生懸命に練習に打ち込んでいました。試合では各選手が声を張り上げ、全力で相手にぶつかっていました。

参加者は「たくさんの人がいて緊張したが、楽しかった」、「精いっぱい大きな声を出して勝てたのでうれしかった」とコメントしました。レポートした光友昭人さんは、「早朝から多くの選手や見学者で溢れ返り、活気のある声が轟いていました。どの選手も楽しそうな顔を浮かべていたのでよかったです」と選手を気遣っていました。

 

集合した勝負前はピリピリした雰囲気

集合した勝負前はピリピリした雰囲気

 

 

 

B&Gレポーター 備前市吉永B&G海洋センター・光友 昭人 


あなたへのオススメ記事

けのびの完成。あとは息継ぎを覚えれば泳げます
いくつになっても泳ぎたい、「はじめてスイム」を毎週開催
「コロナにメン!ドウ!コテ!」各地の海洋センターで新春剣道教室開催
親子でハイハイの競争。運動不足だというお母さんは必死です
畳のうえで楽しく運動とルールを学ぶ 安芸高田市で「たたみほいくえん」開催中
「“ねばったなっとう いただきま~す”の『ね』」!「はいっ!」と元気な声が響きます
今年も新春恒例「宝探しとでっかいカルタ大会」を開催 会場では元気に走りまわる子どもたちの声が響きわたりました
「これで勝てば優勝!」と、アタックにも力が入ります
コロナ禍を吹き飛ばすくらいの白熱した名勝負が続々! 恒例の「親子バレーボール大会」が今年も開催
top
自然に触れ合いものづくり 南島原市で「秋・冬の自然体験『海ノート・山ノート』」開催