あんなところにも!こんなところにも? 行こうよ 海洋センターへ!

奥が深く、代わりたくない!やり始めたらたまらない軽スポーツ!
第5回 耶馬溪軽スポーツ大会


中津市耶馬溪B&G海洋センター(大分県)

 

フロアカーリング

フロアカーリング

 

スカットボール

スカットボール

 

誰もが楽しめる軽スポーツを通じて老若男女、三世代間の交流を図る 第5回耶馬溪軽スポーツ大会。2月9日(土)午前8時30分から正午まで、中津市耶馬渓B&G海洋センターで開かれ、耶馬溪町内の住民40人が参加しました。当日は、B&G指導者会耶馬溪支部のメンバーが競技審判員として運営をサポートしました。

 

スカットボール、ペタンク、フロアカーリングなど一見簡単そうに見える軽スポーツ。実は大変奥が深く、とっても楽しいです。「やり始めたらたまらない、止まらない、代わりたくない、クラブやボールを離したくはない」そんな気持ちになること間違いなし、請け合いです。

 

皆さん、楽しみながらも勝負に熱中していました。好プレーが出たら敵味方関係なく、称賛の言葉が飛び交っていました。子供たちの思いっきりの良いプレーやご高齢の方々の経験豊富なプレーなどが光り、どの競技も目が離せませんでした。

 

集合写真の画像

 

ペタンク

ペタンク

 

参加者の感想も「簡単だと思ってやってみたけど、思ったようにできず難しかった」、「気軽にプレーできた。ちょっとしたレクリエーションみたいで良かった」、「ペタンクとフロアカーリングは似たような種目だと思うので、別の種目であればとても良かったと思う」、「機会があれば別の軽スポーツもやってみたい」と様々でした。

 

表彰受けて「にっこり」

表彰受けて「にっこり」

 

レポートした山下恭平さんは次のように振り返っていました。

 

大会前に体験してみたが、簡単そうに見えて意外と難しかった。体力を必要としないので、これなら多くの人が楽しめると思う。参加者の中にはとても熱中している方がいて、単純に見えて実は奥深いスポーツだと感じた。前年の反省を踏まえ種目を変更したが、結果として類似した種目を取り入れてしまったので、次回以降は別の種目を実施したい。調べてみると種目は数多くあるようなので、機会を見つけて体験してみたい。

 

 

 

 

B&Gレポーター 中津市耶馬溪B&G海洋センター・山下 恭平 


あなたへのオススメ記事

オープニングイベントの空手演舞。センターに練習に来ている子どもたちが披露してくれました!
子どもから高齢者まで800名が参加 体育の日に各種スポーツを体験 「瀬戸内市スポーツフェスティバル2019」
今年度配備の救助艇が水難救助に活躍 日頃の活動や「水辺の安全教室」のノウハウで人命を救う
大きいタライに移して、さつき沼に生息する生物を観察しました
自然環境保護・沼の生態系学習とともに水辺の安全を指導 ザリガニ釣り体験
指導員が漕ぎ方を説明
障がいの有無にかかわらず自然体験活動が行える環境を マリンスポーツ体験会
Cクラスレース風景
過去最多エントリーで白熱のレース 第15回坊ちゃんカップヨット大会
競技風景。アスリートたちがいい泳ぎを見せてくれました!
スペシャルオリンピックス日本・島根競泳競技会 アスリート、地域ボランティアで作り上げたインクルーシブな大会!