あんなところにも!こんなところにも? 行こうよ 海洋センターへ!

氷上カーリングの陸上版!ユニカールはチームワーク+作戦力


三木町PTAスポーツ大会(ユニカール)

三木町B&G海洋センター

 

ストーンを投球

ストーンを投球

二つのチームが列になってお互い握手する様子

優勝を狙って健闘を誓う

 

香川県の三木町B&G海洋センターでは毎年、町内の幼稚園、小学校、中学校の各校PTAの交流を目的に、スポーツ大会を行っています。今年はユニカール(UNICURL)で、氷上スポーツであるカーリングを参考に1979年スウェーデンで考案されました。

 

12月2日(日)午前9時から午後1時まで三木町B&G海洋センター体育館で「三木町PTAスポーツ大会(ユニカール)」を開き、町内から100人が参加し、各校ごとに保護者や先生達が16チームを作って対戦しました。来賓として三木町の市川隆義教育長が出席しました。

 

表彰式

表彰式

 

ユニカールは、カーリングの陸上版といえるスポーツです。1チーム3人で行い、ルールは簡単で、誰でもすぐできます。今年のユニカール大会、優勝を狙う各チームはチームワークと作戦力が重要なポイントになりました。その結果、優勝は白山幼稚園Bチーム、2位白山小学校Aチーム、3位平井小学校Aチームでした。

 

参加者から「ユニカールで小学生と地域の交流をしてみたい」、「女性だけのチームでも勝てた!」、「力の加減の難しさとコントロールがうまくいかなかった」と感想が出ました。簡単にできる半面、意外と奥が深いスポーツのようです。

 

的の範囲に入っているストーンの位置から得点を計算

得点の計算中

ストーンを投げる男性

ストーンを投げる男性

 

レポートした江戸里美さんは「毎年、バレーボール・ドッジボール・綱引きと違ったスポーツ大会を開催して、他の学校のPTAの方達と交流を深めていっています。今年は、カーリング(平昌冬季オリンピック)の話題性もあり、体育館でできるユニカールに決まりました」と述べました。

 

B&Gレポーター 三木町B&G海洋センター・江戸 里美


あなたへのオススメ記事

男鹿島よりスタート
オープンウォータースイミングの普及・発展と競技力向上図る ひめじ家島で大会開催
水中ウォーキング 説明を真剣に聞いています!ビート版で負荷UP!
高齢者も楽しみながら運動を!スポーツを通じて健康維持 「介護予防カレッジ」開催
集合写真、天候にも恵まれ色とりどりのカヌーが青空に映えました
緑豊かな新城市でカヌー体験 自然に親しむ親子ふれあい教室 親子カヌーツーリング
琵琶湖で各チームがドラゴンカヌーを操り競い合いました。
毎年恒例、大盛り上がりの人気イベント 2019ドラゴンカヌー大会
「郷土(ふるさと)に学ぶ」。かいこさんのまゆ玉を使って、本物そっくりの「かいこさん」を作ります。
夏休みの学習と体験活動を通じた子育て支援事業 夏休み特別企画 2019おおや夏塾 開講!!
優勝チームには賞状と亘理町ゆるキャラ「わたりん」グッズをプレゼント
カヌーレース大会「海族カップ」開催!海で遊ぶことの楽しさ教えたい