あんなところにも!こんなところにも? 行こうよ 海洋センターへ!

国体選手と競泳!!生まれ変わったプールでさらに泳力アップを!


 リニューアルイベント

坂井市丸岡B&G海洋センター

 

指導にご協力いただいた福井国体2018に出場した6人のスイマー

指導にご協力いただいた福井国体2018に出場した6人のスイマー

 

福井県坂井市の坂井市丸岡B&G海洋センターでは、9月から進めていたプールの改修工事が完了し、11月23日にリニューアルイベントを行いました。福井国体に出場したスイマーが講師役となって泳ぎのコツをレクチャーする目玉企画をお目当てに県内から85人が参加し、新しくなったプールで初泳ぎを満喫しました。

 

水辺の安全教室で浮き方を体験

水辺の安全教室で浮き方を体験

 

同センターでは、プール、トイレ、ジャグジーなどプール関連施設をリニューアル。地域の人たちに泳ぎの楽しさを実感してもらおうと、リニューアルイベントを開催したもので、①国体選手と泳ごう!②水辺の安全教室③水中運動教室の三本立て企画で広く参加者を募りました。

 

国体選手の講師が、細かく泳ぎ方を指導

国体選手の講師が、細かく泳ぎ方を指導

 

国体選手と泳ごう!では、福井国体2018出場の競泳選手6人を講師に招き、美しいフォームで泳ぐコツを指導。参加者は一様に真剣な表情で聞き入っていました。また、安全教室では、ペットボトルや袋などを使って浮かび方を説明。慣れない訓練に苦戦しながらも、最後にはしっかりマスターしました。

 

一方、水中運動は、インストラクターの楽しいパフォーマンスで軽やかに動き、しっかり燃焼!難しい動きも笑ってごまかしながら、全員無事完走しました。このほか、競泳リレーでは、ハンディをつけた国体選手の講師陣と参加者らが対決!なかなか選手団には追いつけませんでしたが、最後まで食らいつく熱い戦いが繰り広げられました。

 

ビニール袋で上手に浮いています

ビニール袋で上手に浮いています

水中運動では、軽やかな動きでリラックス

水中運動では、軽やかな動きでリラックス

 

参加者の一人は「3本企画すべて参加しました。しっかり学べ、楽しみながらあっという間の時間でした」とコメント。実度の高さを評価していただきました。

 

レポーターの邑上さんは「3本立て企画は反響があり、子供から大人までたくさんの方々にご参加いただき、大変盛り上がりました」と成功を喜んでいます。

 

B&Gレポーター 坂井市丸岡B&G海洋センター・邑上 貴哉


あなたへのオススメ記事

展示ブースで足をとめるお客様。1階の繁盛が2階の展示コーナーへ人の流れを呼びました。
B&G大内海洋センター市民祭出展 大内B&Gセンターを知ってほしい!ミッションは市民へのセンターのPR
オープニングイベントの空手演舞。センターに練習に来ている子どもたちが披露してくれました!
子どもから高齢者まで800名が参加 体育の日に各種スポーツを体験 「瀬戸内市スポーツフェスティバル2019」
今年度配備の救助艇が水難救助に活躍 日頃の活動や「水辺の安全教室」のノウハウで人命を救う
大きいタライに移して、さつき沼に生息する生物を観察しました
自然環境保護・沼の生態系学習とともに水辺の安全を指導 ザリガニ釣り体験
指導員が漕ぎ方を説明
障がいの有無にかかわらず自然体験活動が行える環境を マリンスポーツ体験会
Cクラスレース風景
過去最多エントリーで白熱のレース 第15回坊ちゃんカップヨット大会