あんなところにも!こんなところにも? 行こうよ 海洋センターへ!

たっぷり秋!6歳から76歳、収穫の喜びはみんな一緒~いもほりウォーキング


川辺町B&G海洋センター

 

「とれたよ」大きなお芋に喜ぶ6歳女児

「とれたよ」大きなお芋に喜ぶ6歳女児

一斉に芋掘り

一斉に芋掘り

 

11月4日(日)午前9時から正午まで、岐阜県の川辺町B&G海洋センターを発着とする全長7.5キロのウォーキングと芋掘りをセットで行う「いもほりウォーキング」を開催しました。たっぷりと秋を満喫してもらうイベントで、川辺町内から6歳から76歳まで総勢26人が参加しました。川辺町B&G海洋センター内に事務局がある総合型地域スポーツクラブの川辺スポーツクラブが主催する秋の恒例行事で、地元企業の協力によりサツマイモを提供していただきました。

 

天候は曇りで、午前中は雨の予報だったことから開催できるか心配されましたが、何とか曇り空で歩くことができました。川辺町B&G海洋センターに帰着したところで雨が降ってきました。

 

芋畑は手入れが行き届いているため掘りやすく、大人も子供も楽しく芋掘りができました。参加者から「今年もたくさんお芋が掘れてよかったです」、「紅葉まではあと少しでしたが、娘と一緒に景色を見ながらウォーキングできて楽しい時間を過ごすことができました。また、収穫した時の娘のうれしそうな笑顔が見られてよかった」と感想がありました。

 

参加者の集合写真

ご参加いただいた皆さん

芋を掘り出した女子中学生の楽しそうな様子

一生懸命掘る女子中学生

 

レポートした土屋文子さんも「出発したころは少し肌寒く空模様も心配でしたが、何とか雨にも降られずウォーキングにはちょうど良い気候でした。皆さんたくさん収穫できて満足されていた様子でした」と、参加者の収穫の喜びを控えめに語っていました。当日の模様を地元ケーブルテレビ局が取材しました。

 

B&Gレポーター 川辺町B&G海洋センター・土屋 文子


あなたへのオススメ記事

男鹿島よりスタート
オープンウォータースイミングの普及・発展と競技力向上図る ひめじ家島で大会開催
水中ウォーキング 説明を真剣に聞いています!ビート版で負荷UP!
高齢者も楽しみながら運動を!スポーツを通じて健康維持 「介護予防カレッジ」開催
集合写真、天候にも恵まれ色とりどりのカヌーが青空に映えました
緑豊かな新城市でカヌー体験 自然に親しむ親子ふれあい教室 親子カヌーツーリング
琵琶湖で各チームがドラゴンカヌーを操り競い合いました。
毎年恒例、大盛り上がりの人気イベント 2019ドラゴンカヌー大会
「郷土(ふるさと)に学ぶ」。かいこさんのまゆ玉を使って、本物そっくりの「かいこさん」を作ります。
夏休みの学習と体験活動を通じた子育て支援事業 夏休み特別企画 2019おおや夏塾 開講!!
優勝チームには賞状と亘理町ゆるキャラ「わたりん」グッズをプレゼント
カヌーレース大会「海族カップ」開催!海で遊ぶことの楽しさ教えたい