あんなところにも!こんなところにも? 行こうよ 海洋センターへ!

見違える光の幻想!大郷町プチ・ナイトプール


大郷町B&G海洋センター

 

色とりどりの光に包まれた幻想的なプールに変身

色とりどりの光に包まれた幻想的なプールに変身

 

8月26日夜、宮城県の大郷町B&G海洋センタープールで「大郷町プチ・ナイトプール」を行いました。この催しは、大郷町内外の若者が楽しいと思えることを企画して、地元への愛着形成につながるきっかけを作るために開かれ、約40人が参加しました。

 

当日は雨でしたが、プールに常設してある照明を消して、イルミネーションを設置。プール内にもイルミネーションを浮かべました。また浮き輪を当日のみ解禁し、インスタ映えするようなユニコーンやバタフライ型の浮きものを用意しました。

 

プールに浮かべたLEDライトを見つめる子供たち

LEDライトのイルミネーションに興味津々

 

子供たちはプールに浮かぶLEDライトに興味津々で、友達同士でライトを集めて遊んだりしていました。またユニコーンやバタフライ型の大きな浮き輪に楽しそうに乗り、プール内を動き回っていました。時折バランスを崩して、「キャー」という声とともに、プールへ落ちていました。

 

プチ・ナイトプールに合わせて、海洋センターのPRのために指導員によるライフジャケットの着用体験も実施しました。

 

たくさんの子供たちが参加してくれました

たくさんの子供たちが参加してくれました

プールに浮かべたLEDを眺める女の子と手に取る男の子

不思議だわ~、この光。何かしら…

 

参加した児童と保護者から「イルミネーションがきれい」、「ユニコーンかわいい」、「来年もやってほしい」と好評でした。

 

鈴木熙レポーターは「今回のプチ・ナイトプールは試験的なもので、子供用プールをメイン会場にイルミネーションなどを設置しました。狭い子供用プールだったため、限られたイルミネーションでも明るくきれいに会場を照らすことができました」と述べました。

 

B&Gレポーター 大郷町B&G海洋センター・鈴木 熙


あなたへのオススメ記事

けのびの完成。あとは息継ぎを覚えれば泳げます
いくつになっても泳ぎたい、「はじめてスイム」を毎週開催
「コロナにメン!ドウ!コテ!」各地の海洋センターで新春剣道教室開催
親子でハイハイの競争。運動不足だというお母さんは必死です
畳のうえで楽しく運動とルールを学ぶ 安芸高田市で「たたみほいくえん」開催中
「“ねばったなっとう いただきま~す”の『ね』」!「はいっ!」と元気な声が響きます
今年も新春恒例「宝探しとでっかいカルタ大会」を開催 会場では元気に走りまわる子どもたちの声が響きわたりました
「これで勝てば優勝!」と、アタックにも力が入ります
コロナ禍を吹き飛ばすくらいの白熱した名勝負が続々! 恒例の「親子バレーボール大会」が今年も開催
top
自然に触れ合いものづくり 南島原市で「秋・冬の自然体験『海ノート・山ノート』」開催