あんなところにも!こんなところにも? 行こうよ 海洋センターへ!

夕飯がおいしい!水の中で頑張った分だけ「いい疲れ」~プールde健康教室


新潟市味方B&G海洋センター  

2018年7月18日(水)~8月22日(水)午後2時から午後2時50分

 

素材に発砲ポリエチレンを使用した水に浮く円柱形の棒であるアクアヌードルを使い、バランストレーニングやリラクゼーション。自然と笑顔があふれ、動いている間の説明中も笑顔は絶えない

素材に発砲ポリエチレンを使用した水に浮く円柱形の棒であるアクアヌードルを使い、バランストレーニングやリラクゼーション。自然と笑顔があふれ、動いている間の説明中も笑顔は絶えない

ビート板を使用して筋力トレーニング

ビート板を使用して筋力トレーニング

 

7月18日から8月22日まで、水の特性を生かした水中トレーニングやリラクゼーションを行う「プールde健康教室」が、新潟市味方B&G海洋センターで開かれました。参加者は新潟市内から6人で、健康維持増進と相互の親睦を図りました。

 

メニューは水中ウォーキング、筋力トレーニング、レクリエーションで楽しく行いました。今年は全5回の指導を3人で担当。指導者が変われば同じメニューでも違って感じ、指導者の個性が出て参加者は飽きない内容となりました。水中で浮力が働くため、腰や膝などに不安があっても、夏場の暑い中でも気持ちよく動くことができました。

 

水中ウォーク、教室時間の半分を使う有酸素運動

水中ウォーク、教室時間の半分を使う有酸素運動

ウォーキングではいろいろなバリエーションで歩き、体に刺激を入れていく

ウォーキングではいろいろなバリエーションで歩き、体に刺激を入れていく

 

参加者は「疲れたー」、「いい汗かいた」、「今日は夕飯がおいしく食べられる」と健康教室をかみしめていました。前山智レポーターは指導のあり方について「私も2回指導を担当。水の中は頑張っただけ体に返ってきます。楽しんでいただくこと、疲れて帰っていただくことをモットーにしています」と述べました。

 

B&Gレポーター 新潟市味方B&G海洋センター・前山 智


あなたへのオススメ記事

右から香美町香住B&G海洋センターの中村智彦さん、駒居庸民さん、利用者の安田茂さん、橋本和子さん
海洋センター職員らが人命救助!地元消防本部より感謝状を頂きました
日本の伝統行事とスポーツチャンバラがコラボレーション 毎年恒例の節分行事「節分に鬼退治」
有志団体「もちつき隊」を招いてのもちつき大会
宍粟市で恒例となった「もちつき大会」! さまざまな催し事で、大人も子どもも大盛り上がり
11人の目は目の前の2枚に…どっち?こっち?緊張で思わずみんな正座に
カルタに宝探し 周囲に目を走らせ、身を躍らせた新春の子ども達 宝探しとでっかいカルタ大会
キャップで作った「たこ焼き」を割りばしでひっくり返します。予想以上に手ごわい!
2019年末大感謝祭
チームで対戦中です
「フェンシングのまち」で、子供たちが手軽にフェンシングを疑似体験 戸田B&G海洋センターフェンシング体験塾