あんなところにも!こんなところにも? 行こうよ 海洋センターへ!

大きな木に囲まれ自然と一体になる!神社で外ヨガ「ますますハマりそう」


今後は砂浜や湖でも

那賀町鷲敷B&G海洋センターを拠点にする「那賀よしクラブ」が主催

2018年5月27日(日)午前10時から午前11時

 

写真下は、井岡由香講師

写真下は、井岡由香講師

 

徳島県の那賀町にあるパワースポットの蛭子(ひるこ)神社で、町民の健康増進と心身のケアのため、外でヨガを行いました。天気は快晴でしたが、翌日から梅雨入りの発表があり無事に外で実施できました。

 

ヨガ教室は一般的に室内ですが、「神社で外ヨガ」と銘打ち、那賀町総合型地域スポーツクラブの「那賀よしクラブ」が主催、那賀町鷲敷B&G海洋センターが協力しました。

神社境内の大きな木々に囲まれた素敵な空間の中、自然の音をBGMに風の音に合わせた深い呼吸で、心も体もすっきりデトックス(浄化)、「贅沢な時間をご一緒しませんか」と呼びかけました。那賀よしクラブ会員でなくても参加でき、当日はクラブ会員を中心に県南部から20代から60代まで幅広く20人が集まりました。講師はインターナショナルヨガセンター認定インストラクターの井岡由香さんでした。

 

 

開始前に神主さんから神社についての説明を受けた後、参加者全員で参拝をしてからヨガを始めました。

参加した藤田さんは「普段の室内ヨガと違い自然と一体になる感じがして、とても心地よかったです。木漏れ日や風も気持ちよく、地面の苔もフカフカで素敵でした。まだヨガを始めて日が浅いですが、ますますハマりそう」と述べて、大満足のよう。

 

通常の室内ヨガ。那賀町鷲敷B&G海洋センター体育館で週1回教室(朝、夜)を開いている

通常の室内ヨガ。那賀町鷲敷B&G海洋センター体育館で週1回教室(朝、夜)を開いている

 

前回の外ヨガの模様

前回の外ヨガの模様

 

 

「那賀よしクラブ」の事務局は、那賀町鷲敷B&G海洋センターに置かれ、海洋センター体育館を拠点施設として活動しています。このためクラブの活動はセンター職員が関わっています。日下和穂レポーターは、今回のイベントは非常に好評だったとして、次のように述べました。

「通常のヨガ教室の他に、今回の神社で外ヨガや、満月の日やクリスマスにはキャンドルヨガをしたり、夏休みには親子ヨガなど定期的にイベントをしています。那賀町に海はありませんが、今後は砂浜や、カヌー・SUP(スタンドアップパドルボード)をしている湖などでもと考えていて、現在良いスポットを探しています。」

参加者は解散後も、神社の大木を触ったり写真を撮ったりしていました。

 

レポーターの日下和穂さん近影

 

 

 

B&Gレポーター 那賀町鷲敷B&G海洋センター・日下 和穂


あなたへのオススメ記事

1.6キロ地点の親子で走っているランナー、そのほかの皆さん。田んぼの中を走ります
桜江町を仲間と一緒に走り初め!~新春走り初め会
スタート直後。一斉に走り出す参加者を正面から撮影。
年ごとに参加者が増える!健康と繁栄を祈願のため~ 第47回旭志元旦マラソン大会
参加者全員で集合写真
子供たちのスポーツ振興に地域のスポーツ指導者が連携!7つの競技を開催
ストーンを投げる男性
氷上カーリングの陸上版!ユニカールはチームワーク+作戦力
一般の部門の試合の様子
最後の種目だから競技者と応援、本物の盛り上がり「第12回山形地区綱引き大会」
指導にご協力いただいた福井国体2018に出場した6人のスイマー
国体選手と競泳!!生まれ変わったプールでさらに泳力アップを!