あんなところにも!こんなところにも? 行こうよ 海洋センターへ!

運動習慣のため小さな成功体験で自信を積み重ねる!B&G親子体操教室


宇城市三角B&G海洋センター

2018年4月11日(水)~19年3月13日(水) 毎週水曜日の午後2時から午後5時 全42回

 

マットで、でんぐり返しの練習

マットで、でんぐり返しを行っている

跳び箱の練習

跳び箱

 

熊本県の宇城市三角B&G海洋センターでは、神経系の発達の著しい幼児期の1年間にわたり、多種多様な運動や動きを体験するB&G親子体操教室が始まりました。4月11日から来年3月13日まで42回行われます。

教室を体験した後の効果として、子供たちが自分のやりたいスポーツを行うときにすぐに順応でき、また運動欲求を満たし、心の安定をもたらします。宇城市内外から約40人が参加し、2歳児以下、3~5歳児、小学生にクラス分けをしています。

 

教室の種目は多様で、年間を通してマット運動、跳び箱、鉄棒、フープ、竹馬、ボール遊び、縄跳び、平均台、棒運動、トランポリン、器械体操、水泳などを行っています。

 

プールサイドに台を置いて、体を支えながらの泳ぎの基礎練習に励む子供たち

 

初めて参加した子は、親から離れられずにもじもじする子もいました。昨年からの参加者が率先して大きな声を出して運動しているのを見て、段々と一緒に楽しく運動するようになりました。最後は大声であいさつをして、笑顔で帰っていきました。

 

参加者からはさまざまな感想が出ています。「毎回楽しく行っています」、「のびのびといろいろな経験ができてよかった」、「逆上がりや跳び箱などいろいろできるようになりとてもうれしい」、「兄の方が4年ほど通っております。毎回楽しみにしていました。妹の方は今回1年間いろいろと挑戦でき、楽しく通えたと思います。また来年も参加したいそうです。いつもありがとうございます」など。

 

最後まで教室に通ったら修了証をもらいます!

最後まで教室に通ったら修了証

 

レポーターは「体操教室を通して、小さな成功体験を積み重ねて自信をつけてもらい、運動習慣を身につけて、将来にわたってB&Gを利用してもらえるような場を設けていきたい」と話しています。

 

 

 

 

B&Gレポーター 宇城市三角B&G海洋センター・岡村 洋輔

 


あなたへのオススメ記事

1.6キロ地点の親子で走っているランナー、そのほかの皆さん。田んぼの中を走ります
桜江町を仲間と一緒に走り初め!~新春走り初め会
スタート直後。一斉に走り出す参加者を正面から撮影。
年ごとに参加者が増える!健康と繁栄を祈願のため~ 第47回旭志元旦マラソン大会
参加者全員で集合写真
子供たちのスポーツ振興に地域のスポーツ指導者が連携!7つの競技を開催
ストーンを投げる男性
氷上カーリングの陸上版!ユニカールはチームワーク+作戦力
一般の部門の試合の様子
最後の種目だから競技者と応援、本物の盛り上がり「第12回山形地区綱引き大会」
指導にご協力いただいた福井国体2018に出場した6人のスイマー
国体選手と競泳!!生まれ変わったプールでさらに泳力アップを!