あんなところにも!こんなところにも? 行こうよ 海洋センターへ!

千葉県内最大級の坂田城跡梅林で楽しみながら“健康増進” ~春の梅物語ウォーク~


オール横芝光☆タウンウォーク2018 ~春の梅物語ウォーク~

2018年3月3日(土)午前9時から

晴天に恵まれ、ウォーキング日和

晴天に恵まれ、ウォーキング日和

 

3月3日午前9時から千葉県横芝光町で、町民会館を起点とした坂田城跡梅林を巡るコース約10kmでウォーキングが開かれ、町内から66人が参加しました。

 

自然に触れながら、春の芽吹きを肌で感じる機会となった「オール横芝光☆タウンウォーク2018 ~春の梅物語ウォーク~」は、B&Gの転倒防止プログラム受講者や町民のさらなる健康志向の増進を図ることがきっかけで開かれたものです。

 

坂田城跡では剪定された梅を観梅しながらお弁当、格別!

坂田城跡では剪定された梅を観梅しながらお弁当、格別!

 

町内には県内最大級といわれる1000本の坂田城跡梅林があります。冬から春に移り変わる季節を感じながら、ちょうど見頃となる梅を見ながら“歩くこと”、楽しみながら“健康増進”ができます。そして参加者の親睦を深めました。

 

JR主催の「駅からハイキング」のコースになぞらえて、約10kmのコースを6班に分かれて、それぞれのペースで歩きました。今回で2回目、最初に開催した平成28年3月と異なるコースを歩きました。

 

参加した女性は「普段一人では行かないような所へ、他の参加者と共に行けてよかった」「天候にも恵まれ、梅の花もちょうど見事に咲いていました。自分の体力に自信がつきました」と話していました。

 

レポーターは「今の時期しか見られない梅の花を見ることだけが目的ではなく、立ち止まらず歩きながら観梅することで、また一味違った梅の花の表情が見えてくるのは感慨深いと感じました」と述べました。

 

B&Gレポーター 横芝光町横芝B&G海洋センター・伊藤 泰成


あなたへのオススメ記事

服を着たままプールに入る
自分の命は自分で守る!そのために教室続ける「水辺の安全教室」プログラム(着衣泳)
オフィシャルお立ち台に立つ三人の男児
過酷な競技で感動共有!第24回 オールジャパンジュニアトライアスロンin伯耆
カヌー出艇前、早く出艇したくてウズウズ
プールでカヌーの乗り方、パドル操作を学び、いつか琵琶湖へ
剣道デモンストレーション(吉永剣道スポーツ少年団)
真上で繰り広げられる花火!大迫力の特等席~吉永町サマーフェスティバル
すっかり慣れて、オールの扱いもさまになっています。
未経験の子供たちにカヌーの楽しさ知ってもらおう!夏休みカヌー教室
SUPヨガスタート。片膝立てて、両手を挙げます
初めての感覚にワクワク!!水に浮かんで、なんと!ヨガ