あんなところにも!こんなところにも? 行こうよ 海洋センターへ!

千葉県内最大級の坂田城跡梅林で楽しみながら“健康増進” ~春の梅物語ウォーク~


オール横芝光☆タウンウォーク2018 ~春の梅物語ウォーク~

2018年3月3日(土)午前9時から

晴天に恵まれ、ウォーキング日和

晴天に恵まれ、ウォーキング日和

 

3月3日午前9時から千葉県横芝光町で、町民会館を起点とした坂田城跡梅林を巡るコース約10kmでウォーキングが開かれ、町内から66人が参加しました。

 

自然に触れながら、春の芽吹きを肌で感じる機会となった「オール横芝光☆タウンウォーク2018 ~春の梅物語ウォーク~」は、B&Gの転倒防止プログラム受講者や町民のさらなる健康志向の増進を図ることがきっかけで開かれたものです。

 

坂田城跡では剪定された梅を観梅しながらお弁当、格別!

坂田城跡では剪定された梅を観梅しながらお弁当、格別!

 

町内には県内最大級といわれる1000本の坂田城跡梅林があります。冬から春に移り変わる季節を感じながら、ちょうど見頃となる梅を見ながら“歩くこと”、楽しみながら“健康増進”ができます。そして参加者の親睦を深めました。

 

JR主催の「駅からハイキング」のコースになぞらえて、約10kmのコースを6班に分かれて、それぞれのペースで歩きました。今回で2回目、最初に開催した平成28年3月と異なるコースを歩きました。

 

参加した女性は「普段一人では行かないような所へ、他の参加者と共に行けてよかった」「天候にも恵まれ、梅の花もちょうど見事に咲いていました。自分の体力に自信がつきました」と話していました。

 

レポーターは「今の時期しか見られない梅の花を見ることだけが目的ではなく、立ち止まらず歩きながら観梅することで、また一味違った梅の花の表情が見えてくるのは感慨深いと感じました」と述べました。

 

B&Gレポーター 横芝光町横芝B&G海洋センター・伊藤 泰成


あなたへのオススメ記事

【参加者募集中】宮津市B&G海洋センターリニューアルイベント!!4月29日(祝)レスリング教室・施設を無料開放
パレードでオープンカーに乗り沿道の声援に手を振る、写真左が渡部暁斗選手、右は渡部善斗選手、手前は渡部由梨恵選手。歓声の中、30分かけて500メートル先の村役場に向かいました
歓声に応えるB&G海洋センターゆかりの渡部暁斗選手と渡部善斗選手!地元の白馬村で凱旋パレード
船のデッキからイルカの群れを眺める子供たち
小学生43人全員が身を乗り出して夢中!自然体験事業「ネイチャー」イルカウォッチング
体育館内で、みんなでウォーキング講座
楽しいウォーキングで健康チェック!学業の合間に計画準備~湯前町B&G海洋センター主催
するどいアタックで得点を量産
楽しいバレーボール!小学生最後の試合で交流~水俣芦北(あしきた)地区
試合風景の様子。一打一打に集中する
スポーツ活動参加者のすそ野拡大と競技普及へ!第7回B&G財団会長杯グラウンドゴルフ大会