事業内容を知る 2019年度「パラスポーツ応援センター推進事業」の実施について

事業内容を知る 2019年度「パラスポーツ応援センター推進事業」の実施について

東京2020大会を目前に控え、パラスポーツへの関心や意欲がさらに高まる中、今年度から新たに「パラスポーツ応援センター推進事業」に取り組んでいます。

この事業はパラスポーツを通じて障害者と健常者が分け隔てなく運動を楽しめるインクルーシブな利用を促進するとともに、東京2020大会終了後も継続して競技に取り組む環境を海洋センターに整備することで新たな利用者を獲得することを目的としています。

今年度は下表のとおり3ヵ所で実施し、段差解消のスロープや手摺りを設置したバリアフリー化、パラスポーツ競技器材や耐水性の高い車椅子などを導入し、活動を通じて障害者の利用促進につながる方策について検討することとなっています。

 

2019年度 実施場所一覧

都道府県 海洋センター名(実施場所) 種別 主な内容
北海道 滝川市B&G海洋センター 艇庫
  • 障害者を対象としたカヌー体験
    段差解消スロープ、医療用ベッドの設置
静岡県 浜松市三ヶ日B&G海洋センター プール
  • 障害者を対象としたプールレクリエーション
    段差解消スロープの設置、防水車椅子
熊本県 玉名市岱明B&G海洋センター 体育館
  • 障害者を対象としたパラスポーツ体験
    手摺り・障害者専用駐車スペースの設置、ボッチャ・スポーツ吹き矢の競技器材

 

今後、各地の海洋センターと利用者のマッチング調査などを行い、次年度実施に向けた準備を進めていきます。詳しくは事業部事業課までお問い合わせください。

お問い合わせ

B&G財団 事業部 事業課
住所:東京都港区虎ノ門3-4-10
TEL:03-6402-5313