あんなところにも!こんなところにも? 行こうよ 海洋センターへ!

はっけよいのこった!四股踏み・すり足、お相撲楽しいな!相撲体験教室


南部町名川B&G海洋センター(青森県)

 

みんなで講師に挑戦!

みんなで講師に挑戦!

 

青森県の南部町名川B&G海洋センターは、冬休み期間の運動不足解消と相撲競技への興味・関心を高めるため、南部町内の小学生を対象にした相撲体験教室を1月8日(火)に開催しました。参加者は、簡易まわしを着用、初めて体験する四股やすり足に苦戦しながらも、たくさん相撲を取って楽しい時間を過ごしました。

 

すり足の様子。慣れない動作でも、一生懸命にこなしました

すり足の様子。慣れない動作でも、一生懸命にこなしました。

 

今回の相撲体験教室では、半袖短パンの上に簡易回しを着用、本格的なスタイルで、四股の踏み方やすり足、そんきょの姿勢や立会いまでの流れなど、相撲の所作・基本動作について学びました。実際の取り組みでは、子供同士での総当たり戦や講師との取り組みなども行い、たくさん相撲を取って、勝ったり負けたりしながら相撲の楽しさを知る機会を提供しました。

 

白熱した取り組み!

白熱した取り組み!

 

参加者からは「すり足などがきつかったけど楽しかった。また来たい」「取り組みでは、勝ったり負けたりして疲れたけど、楽しかった」「講師の先生と相撲を取ったけど、勝てなかった。でも、たくさん相撲を取れたので良かった」などたくさんの相撲体験に大満足の感想が聞かれました。

 

アンドリー君も一緒にみんなで記念写真!

アンドリー君も一緒にみんなで記念写真!

 

レポーターの久保裕さんは、子供たちの様子について「四股やすり足では、慣れない動作に苦戦しながらも、こなしていました。土俵の周りをすり足で回ったり、四股の回数を重ねると息を切らしていましたが、だんだんと上達していきました。取り組みでは、相手に負けないように、男の子も女の子も怖がらず相手に挑み、講師にも果敢にぶつかっていきました。子供たちが勝っても負けても相撲を楽しく取っていたのが印象に残っています」とコメント。また、「子供たちに相撲の楽しさを知る機会を提供でき、相撲を通じて交流の場・成長の場となりました」と語りました。

 

 

 

B&Gレポーター 南部町名川B&G海洋センター・久保 裕


あなたへのオススメ記事

パネリスト・出演者集合写真
維新の魁「虎太郎と龍馬」の志を語る 津野町幕末維新フォーラム
ストレッチ教室の様子
寒い時期の運動不足解消に 初心者向けやさしいストレッチ教室
骨盤とお尻の引き締め
仕事帰りにリフレッシュ!美脚・美尻・骨盤ヨガ教室
アタックを止めようとブロックに入る。止められるか!?
津奈木町のバレーボール人気は高い 「楽しさを知ってほしい」小学生バレーボール大会
50mクロール 1秒でも、いいタイムを出したい!
1秒へのこだわり。子供たちが見せるタイムへの執念! 第3回 水泳記録会
試合風景
フットサルの普及・発展のため 参加選手は小学3年生だけ
第7回B&G財団会長杯争奪少年団フットサル大会