あんなところにも!こんなところにも? 行こうよ 海洋センターへ!

アロマジェルづくりからプールで宝探しまで…欲張ってイ~ベント!クリスマス・イベント


宍粟市千種B&G海洋センター(兵庫県)

 

わーい!くじ引きだ~ サンタスタッフは大忙しです

わーい!くじ引きだ~ サンタスタッフは大忙しです

 

とにかくイベント好きなスタッフが集まる兵庫県宍粟市の宍粟市千種B&G海洋センター(https://www.bgf.or.jp/center/0064.html)。冬を彩るこの季節には、もちろんクリスマスイベントで大いに盛り上がっています。

 

12月16日、日曜日の昼下がりです。センターには、どやどやと子供たちが、それにつられるように大人たちも集まってきました。その数約50人。お目当ては、もちろんクリスマスイベント!「メリークリスマ~ス」の声があちらこちらから聞こえてきます。

 

アロマジュエル作成。みなさん、真剣です

アロマジュエル作成。みなさん、真剣です

 

今年のクリスマスイベントでは、例年行うプールでのアクティビティに加えてアロマジュエルづくりにも挑戦しました。アロマジュエルとは、吸水ポリマービーズを使った消臭剤のことです。可愛くデフォルメした瓶やコップに、このアロマジュエルを入れて自分だけのオリジナルアロマを作りました。

 

一方、プールではビート板を使ったバタ足競争、ウォーターホイール転がしやプールで宝探しなど、盛りだくさんのアクティビティが繰り広げられました。ウォーターホイールに乗り込んで、ハムスターのように前に進んでいく子供たちは、キャーキャーと大はしゃぎで、最高に盛り上がりました。宝探しは、スーパーボールに番号をつけてプールにばらまき、それを取りに行くルール。自分が拾い上げたスーパーボールの番号でくじ引きをして、プレゼントに替えるお楽しみも提供しました。

 

ウォーターホイールはバランスとるのが難しそう!

ウォーターホイールはバランスとるのが難しそう!

ビート板で元気なバタ足!

ビート板で元気なバタ足!

 

今回のイベントについて参加者からは。

 

・園児年長(女):かわいいアロマジュエル作れて楽しかった。

・小学校1年生(男):競争僕がんばった!勝ててうれしかった。

・小学校5年生(男):ウォーターホイール初めてで楽しかった。

・小学校6年生(男):なんかいろいろもらったし競争も楽しめました。

・保護者30代(女):時間を忘れてしまいそうなほど子供より真剣にアロマジュエルを作成してしまいました(笑)。

・大人60代(女):アロマジュエルの装飾してると、一日つぶれそうだわ(笑)。

 

など、たくさんの声を寄せていただき、子供も大人も大満足の様子。スタッフとしては、何よりうれしいお返しでした。

 

センター名とイベント名が一文字ずつ書かれたパネルをもって集合写真

集合写真も恒例行事の一つです

 

「今回イベントも多くの人数が集まり賑やかにできました」と語るのは、レポーターの春名さん。

プールのアィクティビティでは「勝者チームにはお菓子セットがあるよ」と勝ちにこだわるよう促していましたが、実はサプライズで負けチームにも用意していたので、「残念がっていたチームの笑顔がみれてよかったです」と、小気味いい笑顔が光ります。「イベントの後はいつもクタクタですが、みなさんの笑顔が見れたので大変うれしく思いました」

 

さて、来年はどんなサプライズで地域を盛り上げてくれるのでしょうか。

 

BGレポーター春名さん近影

 

 

 

B&Gレポーター 宍粟市千種B&G海洋センター・春名 研


あなたへのオススメ記事

大好評だった「宝さがしゲーム」。必死でアヒルを選ぶ子供
普段体験できない「きっかけ作り」 宝さがしやクリーン作戦も 海洋スポーツ普及大会
水辺の安全教室、落伍者もなく、安全に教室を終えました。「はい!チーズ!」で記念撮影
改修で快適プール 待ちに待ったオープン 新器材で多世代に魅力アップ 2019年 おおやB&G海洋センタープール開き
プールの底で、パック(的)のゴールインを競い合う水中ホッケー
日本代表の佐藤選手が直接指導!!プールの底の熱戦、水中ホッケーにもっと親しんで
世界最高峰といわれる「モロカイチャレンジ」
自力で海峡を渡る過酷なレースです
錦江湾海洋クラブが誇る飽くなきチャレンジャー白畑瞬さん 世界屈指のパドルレース「モロカイチャレンジ」で日本人歴代2位を獲得
海ごみをなくすぞ!
海ごみへの理解を深めよう!海ごみゼロフェスティバルへの参加と今年初の海活動
集合写真
全国一斉清掃活動「海ごみゼロフェスティバル」活動レポート 水面ごみはカヌーで回収