あんなところにも!こんなところにも? 行こうよ 海洋センターへ!

今年は対戦相手を当日くじ引き!やっても見ても楽しい試合


HSCビーチボールバレー大会~志摩市浜島B&G海洋センター

 

体育館内でのビーチバレーボールの試合の様子

 

「楽しかったので来年も出ます」。昨年までは対戦組み合わせを事前に決めていましたが、今年は当日、会場でくじ引きしました。10月14日(日)午前9時から午後3まで志摩市浜島B&G海洋センターのアリーナで、HSCビーチボールバレー大会が開かれました。中学生12人と一般70人が参加して、11チームが対戦しました。

 

ボールとルールはビーチボールバレーを使用して、一部、特別ルールを適用しました。1チーム4人制で、チーム内には女性か中学生を2人以上含むことになっていて、女性だけや中学生だけのチーム編成もできます。2セット(15点)ラリーポイント制で行い、勝率と得失点差で各ブロックの順位を決定、その後トーナメント戦などを行いました。優勝から三位までには賞品が手渡されました。

 

第一試合の様子

Aコートの「あおさリーグ」第一試合の「ひろしです」対「チームS」

あおさリーグの対戦表

あおさリーグの対戦表

 

去年まで事前に対戦相手が分かっていましたが、今年は当日朝にくじ引きを行い、スタッフも少しバタバタしました。試合はスムーズで予定通りに終えました。

 

参加者から「試合が6試合ときつかったけど楽しかった」、「もっと練習して来年は優勝を目指します」、「楽しかったです」と楽しめた様子を述べていました。

 

運営についてレポーターの芳森泉さんは「参加した皆さんが楽しく試合をしていたので、見ていても楽しかった。参加者から対戦相手が事前に分かるよりも、当日くじでやった方が楽しめると言われ、くじにして良かった」と話していました。

 

B&Gレポーター 志摩市浜島B&G海洋センター・芳森 泉


あなたへのオススメ記事

舟形町の森富広町長とゆるキャラ
長縄跳び楽しんで冬の運動不足解消へ!
第32回新春町民なわとび大会
親子で餅つき。お父さんと一緒に体験後、ぜんざいに入れてみんなで食べた
クリスマスとお正月を前に、とてもほっこりした一日に!
年末大感謝祭 体験型イベント
小学生、大プールで「お舟あそび」
プールとホールの部でムードたっぷり!プールでクリスマス会
カップを受け取る優勝チーム
町技のバレーボールで町民のつながり作りへ123人参加!
第38回町技バレーボール大会
たくさんの笑顔を見ることができた
みんな笑顔でプレー「ゆるーく頑張って楽しんで」
第2回フレンドリーカップ・ビーチバレー大会
力一杯ついてます!
やっぱりつきたてはうまい!学んだ「協力することが大事」!
第2回もちつき体験イベント