あんなところにも!こんなところにも? 行こうよ 海洋センターへ!

今年は対戦相手を当日くじ引き!やっても見ても楽しい試合


HSCビーチボールバレー大会~志摩市浜島B&G海洋センター

 

体育館内でのビーチバレーボールの試合の様子

 

「楽しかったので来年も出ます」。昨年までは対戦組み合わせを事前に決めていましたが、今年は当日、会場でくじ引きしました。10月14日(日)午前9時から午後3まで志摩市浜島B&G海洋センターのアリーナで、HSCビーチボールバレー大会が開かれました。中学生12人と一般70人が参加して、11チームが対戦しました。

 

ボールとルールはビーチボールバレーを使用して、一部、特別ルールを適用しました。1チーム4人制で、チーム内には女性か中学生を2人以上含むことになっていて、女性だけや中学生だけのチーム編成もできます。2セット(15点)ラリーポイント制で行い、勝率と得失点差で各ブロックの順位を決定、その後トーナメント戦などを行いました。優勝から三位までには賞品が手渡されました。

 

第一試合の様子

Aコートの「あおさリーグ」第一試合の「ひろしです」対「チームS」

あおさリーグの対戦表

あおさリーグの対戦表

 

去年まで事前に対戦相手が分かっていましたが、今年は当日朝にくじ引きを行い、スタッフも少しバタバタしました。試合はスムーズで予定通りに終えました。

 

参加者から「試合が6試合ときつかったけど楽しかった」、「もっと練習して来年は優勝を目指します」、「楽しかったです」と楽しめた様子を述べていました。

 

運営についてレポーターの芳森泉さんは「参加した皆さんが楽しく試合をしていたので、見ていても楽しかった。参加者から対戦相手が事前に分かるよりも、当日くじでやった方が楽しめると言われ、くじにして良かった」と話していました。

 

B&Gレポーター 志摩市浜島B&G海洋センター・芳森 泉


あなたへのオススメ記事

分別が間違っていないか仕分けを確認中。缶、燃えるごみ、ペットボトル、有害ごみ、不燃物に分けた。自治体ごとでごみの出し方やルールが違うことも学んだ。どのごみが重い、軽い、流されやすいなど、感想をまとめ、これからどういう心掛けや、周囲への呼び掛けが必要なのかを考えた
夏の間に利用した鍋松原海水浴場のごみ拾い!B&G岱明海洋クラブ員によるクリーン大作戦
救急車にストレッチャーで乗車を体験
いろいろ体験できました!消防車・救急車、アクアボール~感謝祭2018
色づいた木々の合間からやわらかな木漏れ日。見上げた先には何が…?
色づく葉を愛でて癒されて。紅葉先取りの贅~ふるさとの紅葉路をゆくウォーキング交流会
参加者の皆さんで集合写真!楽しそうです
カヌー、SUP、ヨット3種を楽しむ!県民の浜で海と遊ぼう!
スタート地点の様子
利根川の歩きを体感しながら、天候次第で富士山、筑波山、赤城山、日光連山
太極拳の練習の様子
ゆっくりぽかぽか!誰もが気軽に参加できます~太極拳教室