事業内容を知る 地域コミュニティの拠点となる海洋センターの多機能化改修支援とソフト事業の提案

コミュニティ拠点となる海洋センターの改修支援とソフト事業の提案 日本財団助成事業

 B&G財団は2015年~2017年にかけ、海洋センターをスポーツ振興の場として活用するだけでなく、「誰もが集える場」として大きく変化していく取り組みとして、「海洋センターを活用した地域コミュニティの再生に関するモデル事業」および「海洋センターへのコミュニティ機能付加改修支援事業」により、全国32海洋センターへの多機能化改修・ソフト事業の提案により支援を行って参りました。

 これまでも、海洋センター施設の原状回復やバリアフリー化にご活用いただいてきました、海洋センター施設修繕助成に、2018年からは施設の「多機能化修繕」を新たに加え、地域の特性や利用目的に応じたコミュニティの拠点化・多機能化を支援して参ります。

海洋センターがつなぐ地域の絆~修繕助成制度パンフレット(2018年度申請版)

全国の取り組み事例

施設 気軽に集える居場所を作る 文化活用の場として活用する スポーツ利用をさらに拡充する
体育館 ロビー

・マッサージチェアの設置で高齢者にリラクゼーションを提供(三重県志摩市浜島)100万円

キッズスペースを中核にした世代間交流広場を創出(長野県生坂村)100万円

海洋センターに「子育て支援センター」を開設し、多世代交流スペースづくり(兵庫県篠山市)100万円

・多目的授乳室/更衣室を設置し、子育て世代や障害者の立ち寄りを増やす(滋賀県長浜市浅井)150万円

 

 

特産品を活用した「食と健康」の拠点づくり(岐阜県中津川市加子母)100万円

誰もが使えるミニ図書館を設置(岐阜県中津川市付知)170万円

将棋・囲碁等のプレイルーム設置でスポーツ以外の活用促進(京都府南丹市園部)140万円

「現代の名工」ギャラリー設置で文化的な学びの場づくり(島根県雲南市加茂)100万円

文化財の展示と休憩スペース新設(広島県尾道市瀬戸田)100万円

地元の特色を活かした「マンガ&キッズコーナー」設置(鳥取県北栄町北条)110万円

 
ミーティング・ルーム

障害児の放課後の居場所づくり(富山県南砺市福野)100万円

会議室を絨毯張りのコミュニティ広場に!(島根県浜田市三隅)100万円

・"我が家のように居心地の良い"障害児や多世代の居場所づくり(岡山県奈義町)150万円

・会議室を学習スペースとして開放(岐阜県中津川市付知)90万円

・文化ホールと連携した文化活動の場として活用(福岡県大任町)100万円

会議室をスタジオに!多世代向け運動教室として活用(石川県志賀町)90万円

フローリング床と壁の鏡張りで、ダンス教室等での利用を充実(鹿児島県日置市東市来)100万円

武道場

・チャイルドスペース×ボルダリングで親子の利用を促進(新潟県佐渡市羽茂)100万円

   
アリーナ

室内を公園化!子育て世代のコミュニティの場づくり(埼玉県吉見町)40万円

子供遊具の設置で、海洋センターを児童館として活用(大分県宇佐市安心院)340万円

音響設備を整備し、ダンス教室等文化活動を充実(岡山県美作市作東)250万円

畳で体育館の多機能化実現!フットサルと避難所利用を両立(山口県周防大島町)100万円

ニュースポーツで多世代交流を促進(岡山県矢掛町)70万円

プール

・プールサイドに湯舟を設置!くつろぎながら交流促進(三重県熊野市紀和)130万円

赤ちゃんから高齢者まで、女性に優しいプールづくり(岡山県瀬戸内市邑久)110万円

 

ニュースポーツで多世代スポーツ交流促進(北海道古平町)90万円

艇庫

地場産木材のくつろぎスペースを設置(京都府京丹波町和知)100万円

艇庫内に板張りの学習スペースを新設し海洋学習拠点として活用(鹿児島県与論町)100万円

障害者へのマリンスポーツ提供(鹿児島県南さつま市坊津)110万円

その他

レンタサイクルで観光拠点づくり(宮城県蔵王町)100万円

 

歩くスキーで冬場の運動を促進(北海道鷹栖町)100万円

お問い合わせ

修繕助成全般に関すること……センター・クラブ課(TEL:03-6402-5314)
海洋センターの多機能化事例に関すること……事業課(TEL:03-6402-5313)

B&G財団メールマガジン

B&G財団の最新情報をメールマガジンにてお送りいたします。ご希望の方は、登録ボタンよりご登録ください。