あんなところにも!こんなところにも? 行こうよ 海洋センターへ!

初めてでも安心して水上体験できます!バナナボートは大好評


夏休み子ども水上スポーツ教室  中津市/耶馬溪アクアパーク

2018年8月16日(木)~19日(日)午前9時30分から午前11時30分

 

水上スキーを体験する男の子

水上スキーを体験

水辺の安全教室を真剣に聞く参加者

水辺の安全教室を真剣に聞く参加者

 

8月16日から19日まで大分県中津市の耶馬溪アクアパークで、水上スキーの発展と子供たちへ水上スポーツの楽しさを伝える「夏休み子ども水上スポーツ教室」が開かれました。中津市や近隣などから72人が参加。中津市耶馬溪B&G海洋センターは、教室の冒頭で水辺の安全教室を実施しました。

 

全国唯一の公営水上スキー施設で水上スキー、ウェイクボードの体験やバナナボート、カヌーといった水上スポーツの体験をしました。初めての方でも気軽に、インストラクターが親切にアドバイスしました。

 

水上スキー体験では、多くの子供たちが上手に滑っていました。中には、片手を離して滑っていた子もいました。バナナボートに乗った子供たちは「また乗りたい」、「アクアパークに遊びに来たい」と大好評でした。

 

ジェットコースターみたいだったというバナナボート

ジェットコースターみたいだったというバナナボート

カヌーに挑戦している3人の女の子。うまく漕げるかな

カヌーに挑戦

 

参加者は「初めての体験だったけど、水上スキーを上手に滑ることができた。今度は難しい板に挑戦したい」、「バナナボートに乗れて楽しかった。とても速くて気持ち良かった。来年もまた来たい」、「バナナボートがとても速くてジェットコースターみたいだった。ボートから落ちそうになったけど楽しかった」と、手放しで喜んでいました。

 

ライフジャケットを着て、岸辺で説明を受ける子供たち

 

山下恭平レポーターは次のように振り返りました。

教室全体を通じて子供たちが楽しそうだったのがとてもうれしかった。安全面ではサポートスタッフの方々の協力で、けがなく教室を実施できた。帰り際に、またアクアパークに来たいと話す子がいて、やった甲斐があった。ただ若干、手持ち無沙汰の子がいたので、教室の内容を見直して、より充実したものにしたい。

 

中津市耶馬溪B&G海洋センター・山下恭平さん近影

 

 

 

B&Gレポーター 中津市耶馬溪B&G海洋センター・山下 恭平


あなたへのオススメ記事

ニュースポーツのカーリンコン。競技開始です
体の障害もなんのその。身障者らがカーリンコンに初挑戦!
室内のクライミング用の壁をよじ登る子供たち
チャレンジ種目と同時にクライミング体験も!平成30年度子どもチャレンジランキング大会
ちぎり絵で作った年賀状を手にする参加者の皆さん
何でもやってみるもんやねぇ~奥が深いとは思わんかった!たのしく健康講座
腹筋をしている様子
トレーニングルームから鳥海山!通いたくなるプログラムで健康寿命延ばす
真剣な卓球の試合の様子。皆さん迫力です!
スポーツに励む高齢者を増やして地域の健康促進へ~しらかば学級卓球教室
後列左端は吉田拓馬選手、右端は荒井陸選手
スペシャルゲストが基礎からゲーム形式の指導まで