あんなところにも!こんなところにも? 行こうよ 海洋センターへ!

【参加者募集!】房総半島の外海でプロによるサーフィンの講習が受けられます!


いすみ市B&G海洋センター

2018年7月14日(土)午前9時から正午

 

サーフィンやボディーボードを始めてみませんか。今年7月14日(土)に開かれる「いすみ市Jr.サーフィンスクール」は次の通り行われます。昨年7月に開かれた同スクールの詳しい内容について、別掲で紹介します。

 

写真は昨年7月15日。波乗りに挑戦する参加者

写真は昨年7月15日。波乗りに挑戦する参加者

 

平成30年度 いすみ市Jr.サーフィンスクール

場所:太東ビーチパーク(太東海水浴場)

日時:2018年7月14日(土)午前9時から正午(予備日:7月15日(日))

問い合せ先:いすみ市B&G海洋センター

〒299-4611 千葉県いすみ市岬町和泉4448-1

TEL:0470-87-5866

FAX:0470-87-5866

 

昨年7月に開かれた、いすみ市Jr.サーフィンスクールのレポート

プロサーファーによる指導!太東ビーチパークにて開催(太東海水浴場)

2017年7月15日(土)午前9時から正午

 

サーフィンスクールの布看板

まずは陸上でのサーフィンに乗る練習から。教えてもらいながらサーフボードに乗ってみる子供たち

陸トレ中

 

サーフィンやボディーボードを通じて郷土の自然に触れ、自然保護の精神と郷土愛を育み、海事思想の普及を図る――。房総半島中部で外海の千葉県いすみ市で、昨年7月15日午前9時から「平成29年度 いすみ市Jr.サーフィンスクール」が開かれ、市内から50人が参加しました。

 

市の主催で、いすみ市B&G海洋センターが主管し、太田洋いすみ市長、小路正和千葉県議会議員などが出席しました。デモンストレーションなど特別協力として、いすみ市サーフィン業組合などから協力を得ました。

 

大きいサーフボードを子供たちが協力していっしょに運ぶ様子

使った道具を片付け

 

当日は、

 

①体育協会サーフィン部の講習、

②プロサーファーなどによる講習で陸トレ、パドリング、波乗り

③プロサーファーによるデモンストレーション

④ビーチクリーン

 

を行いました。

 

ビーチクリーンで心もクリーン。ゴミ袋を手に、ビーチの掃除をする参加者とスタッフの様子

ビーチクリーンで心もクリーン

 

レポーター自身も2度目(2年目)のサーフィンスクールで「大きなけがなどもなく無事に終わりました。今回もたくさんの方に参加していただき、普段はなかなか体験できないプロサーファーによる指導やデモンストレーションなどもあり贅沢なイベントになりました。スクール後は参加者、指導者でビーチクリーンを行うことができて良かった」と述べました。

 

鵜沢希さん近影

 

 

 

B&Gレポーター いすみ市B&G海洋センター・鵜沢 希


あなたへのオススメ記事

参加者集まれ~!皆で元気よくバタ足
あら不思議?!泳げない子をプール好きに変える魔法の教室!
身の回りのもので命を守ろう!ペットボトルでカヌーを作って試乗
集合写真(亘理町・大江町)
マリンスポーツで交流!宮城県亘理町・山形県大江町
麦わら帽子づくり。手作り感満載です
障害者と地域住民結ぶハートフルな体験「ノーマライゼーション」をB&G海洋センターで!
カヌー完成、力を合わせて作ったメンバー集合
製作に熱中!試乗体験では水辺の楽しさを感じられた
インディアカで使う羽根付きボール。これをチームで打ち合います
レクリエーションスポーツ、インディアカで体力増進と地域交流目指す