あんなところにも!こんなところにも? 行こうよ 海洋センターへ!

いつまでも健康で!笑顔で健康体操(前期)~弘前市B&G海洋センター


週1回の1時間だけでも仲間と!運動とふれあいで気分がいい

2018年4月9日(月)~9月10日(月) 午前10時から午前11時

まずは、初日に握力、長座体前屈の測定

初日の握力、長座体前屈の測定

 

誰にでもできるリズム体操やストレッチ体操を取り入れ、楽しく運動して健康維持につなげ、運動習慣を身につけてもらう――。「いつまでも健康で! 笑顔で健康体操」の前期が、4月9日から弘前市B&G海洋センターで始まりました。

 

9月10日まで約半年に及ぶ企画に24人が参加、おおむね60歳以上の方達でした。講師は元弘前市スポーツ指導員の中村敦子さん。

 

海洋センターは、市の中心部の住宅街にあり、誰でも気軽に立ち寄れる場所にあります。健康づくりの場はもちろん、普段会話が少ない一人暮らしの方には、仲間とのふれあいの場になれば願ってもないことです。

 

体を伸ばすストレッチ体操を二人一組で行います

体を伸ばすストレッチ体操

 

「笑顔で楽しく! 無理せずに!」がポイントで、半年間の運動効果の実証をするため、初日と最終日には握力と長座体前屈の測定をします。

 

身近にあるタオルやお手玉などを使い自宅でも簡単にできる運動、また認知症予防のため脳を活性化する指先の運動や左右違う動きをする脳トレを取り入れた運動を行いました。

 

先生のユーモアたっぷりの指導に、大笑い。とても明るく楽しい時間となりました。

 

参加者の最高齢は80歳を超え、寝たきり生活にならないためにと、ご家族と一緒に参加しました。とてもパワフルで、みんなびっくりしていました。

 

タオルを使って運動

タオルを使って運動

 

参加者は「教室に来ると知らず知らずに笑顔になれ元気になる」「心がリフレッシュ」「笑顔になれて気分がいい」「とにかく笑顔になれて楽しい」「気分転換になる」「先生の笑顔がステキ!」など、いいことずくめのようです。

 

ふれあいの場についてレポーターは「週1回の1時間だけの短い時間でも、規則的に集まり仲間と一緒に運動。たくさんおしゃべりをして、いっぱい笑って、心身共に健康になっていただけたらうれしく思います」と述べています。

 

最後は必ず全員で円陣を組み「一丁締め」。お疲れ様でした~!

最後は必ず全員で円陣を組み「一丁締め」。お疲れ様でした~!

 

B&Gレポーター 弘前市B&G海洋センター・鎌田 淳子


あなたへのオススメ記事

ニュースポーツのカーリンコン。競技開始です
体の障害もなんのその。身障者らがカーリンコンに初挑戦!
室内のクライミング用の壁をよじ登る子供たち
チャレンジ種目と同時にクライミング体験も!平成30年度子どもチャレンジランキング大会
ちぎり絵で作った年賀状を手にする参加者の皆さん
何でもやってみるもんやねぇ~奥が深いとは思わんかった!たのしく健康講座
腹筋をしている様子
トレーニングルームから鳥海山!通いたくなるプログラムで健康寿命延ばす
真剣な卓球の試合の様子。皆さん迫力です!
スポーツに励む高齢者を増やして地域の健康促進へ~しらかば学級卓球教室
後列左端は吉田拓馬選手、右端は荒井陸選手
スペシャルゲストが基礎からゲーム形式の指導まで