あんなところにも!こんなところにも? 行こうよ 海洋センターへ!

千葉県内最大級の坂田城跡梅林で楽しみながら“健康増進” ~春の梅物語ウォーク~


オール横芝光☆タウンウォーク2018 ~春の梅物語ウォーク~

2018年3月3日(土)午前9時から

晴天に恵まれ、ウォーキング日和

晴天に恵まれ、ウォーキング日和

 

3月3日午前9時から千葉県横芝光町で、町民会館を起点とした坂田城跡梅林を巡るコース約10kmでウォーキングが開かれ、町内から66人が参加しました。

 

自然に触れながら、春の芽吹きを肌で感じる機会となった「オール横芝光☆タウンウォーク2018 ~春の梅物語ウォーク~」は、B&Gの転倒防止プログラム受講者や町民のさらなる健康志向の増進を図ることがきっかけで開かれたものです。

 

坂田城跡では剪定された梅を観梅しながらお弁当、格別!

坂田城跡では剪定された梅を観梅しながらお弁当、格別!

 

町内には県内最大級といわれる1000本の坂田城跡梅林があります。冬から春に移り変わる季節を感じながら、ちょうど見頃となる梅を見ながら“歩くこと”、楽しみながら“健康増進”ができます。そして参加者の親睦を深めました。

 

JR主催の「駅からハイキング」のコースになぞらえて、約10kmのコースを6班に分かれて、それぞれのペースで歩きました。今回で2回目、最初に開催した平成28年3月と異なるコースを歩きました。

 

参加した女性は「普段一人では行かないような所へ、他の参加者と共に行けてよかった」「天候にも恵まれ、梅の花もちょうど見事に咲いていました。自分の体力に自信がつきました」と話していました。

 

レポーターは「今の時期しか見られない梅の花を見ることだけが目的ではなく、立ち止まらず歩きながら観梅することで、また一味違った梅の花の表情が見えてくるのは感慨深いと感じました」と述べました。

 

B&Gレポーター 横芝光町横芝B&G海洋センター・伊藤 泰成


あなたへのオススメ記事

1.6キロ地点の親子で走っているランナー、そのほかの皆さん。田んぼの中を走ります
桜江町を仲間と一緒に走り初め!~新春走り初め会
スタート直後。一斉に走り出す参加者を正面から撮影。
年ごとに参加者が増える!健康と繁栄を祈願のため~ 第47回旭志元旦マラソン大会
参加者全員で集合写真
子供たちのスポーツ振興に地域のスポーツ指導者が連携!7つの競技を開催
ストーンを投げる男性
氷上カーリングの陸上版!ユニカールはチームワーク+作戦力
一般の部門の試合の様子
最後の種目だから競技者と応援、本物の盛り上がり「第12回山形地区綱引き大会」
指導にご協力いただいた福井国体2018に出場した6人のスイマー
国体選手と競泳!!生まれ変わったプールでさらに泳力アップを!