スペシャル 夢をつなげ!B&Gアスリート

No.013:赤嶺 華歩選手(関東女子インカレ セーリング470級 女子優勝) B&G別府海洋クラブでヨットを始めて半年で全日本の新人賞を受賞!将来有望な女子セーラー
2017.10.31 UP

プロフィール 赤嶺 華歩(あかみね かほ)
1997年8月生まれ、大分県別府市出身。
中学1年からB&G別府海洋クラブでヨットを始める。
中学2年で470級という全長4.7mの二人乗りヨットに変更し、その年の全日本選手権で新人賞1位を獲得。
現在は、法政大学2年生でヨット部に所属。今年の4月29、30日に神奈川県葉山町で開催された関東女子インカレにおいて、クルーの馬渡凪沙さんと470級で出場し、優勝を飾った。
故郷の別府市を離れ、東京でオリンピック出場を狙う女子セーラー。

後編:レースで大事なペアとの意思疎通

中学1年生からヨットを始め、半年間で全日本選手権大会の新人賞を獲得した赤嶺選手。別府青山高校に進学し、ヨット部に入部した赤嶺さんは、これまで乗ってきた1人乗りヨットと2人乗りヨットの違いに"苦戦"します。
no-img2
B&G

高校はヨット部のある学校を選んだのですか

no-img2
赤嶺さん

別府青山高校のヨット部が海洋クラブと同じハーバーで活動していた姿を見て、私もあの中に入りたいなという気持ちになりました。それで、別府青山高校の進学を決めて、ヨット部に入りました。

no-img2
B&G

そこで一番苦労したことは何ですか

no-img2
赤嶺さん

ペアとの意思疎通が一番苦労しました。
OP級ヨットは、1人乗りだから、全て自分で決めて、進むことができます。それで負けても自分の責任にできるんです。

no-img2
赤嶺さん

でも、2人乗りになるとペアと考えを一緒にしないと、結果もついてこないのが苦労しました。
高校3年で420級(※)ジュニアワールドに出場した時、結果が全然出なくて、ペアの子と海上のヨットで1回メチャけんかしたことがありました。どっちが悪いとかはないんですけど、多分、お互い誰かのせいにしたくて「あんたのここが・・・」みたいに海の上で言い合ってしまいました。

その後に監督から「自分たちで全部解決するまで帰らせない、陸にケンカを持って帰るな」って言われて、その場で話し合って解決しました。
それからはずっと仲良くて、ペアの子はヨット競技をやめてしまったんですが、今でもご飯を食べにいったりする仲です。

(※420(よんにいまる)級とは…スキッパー(艇長)とクルーの2人乗り、艇全長4.2m。国内では2015年から採用され、高校総体(インターハイ)と紀の国わかやま国体で始まった種目。オリンピックを目指すユース選手を中心に世界中で競技が行われている。)

no-img2
赤嶺さん

no-img2
B&G

no-img2
B&G

高校ではどういった大会に出場したんですか

no-img2
赤嶺さん

高校2年生と3年生の時に、インターハイに出場しました。
高2の時に、FJ級(※)の女子デュエットで優勝して、3年生では420級に乗って、個人で5位になりました。

インターハイ以外では、国体に出場しました。国体には、中学3年生の頃から出場していました。その頃は良い結果が出せなかったのですが、高校1年生では、初めて優勝できたんです。
翌年の高2の時は4位。高3で出場した和歌山国体では5位でした。

(※FJ級とは…フライング・ジュニア級。わが国ではインターハイの正式艇として採用され、高校生を中心に普及したクラス。全長4.03m、全幅1.50m。)

no-img2
赤嶺さん

no-img2
B&G

部活引退後の進路は、どうやって決めたのですか

no-img2
赤嶺さん

実は、大学に進学するか、ボートレーサーになるかすごく迷っていました。 スピードの出る乗り物が好きで、高校3年生の時にボートレーサーの体験合宿に参加しました。
でも、親に相談すると、大学でヨットをしてほしい、と言われました。ボートレーサーって少し危険っていうイメージもあるみたいで。

no-img2
赤嶺さん

no-img2
B&G

大学では、2年時の「春・関東女子インカレ470級」の時に、持ち前の粘り強さで優勝したみたいですね!

no-img2
B&G

no-img2
B&G

今後の目標を教えてください!

no-img2
赤嶺さん

目標はまず、10月にある全日本インカレで優勝することですね。そして大学生の内にオリンピックがあるので、頑張って出場したいです。

でも、ヨットでこれからの生計を立てていこうとは考えてなくて、将来の夢は経営者になりたいと思っています。お母さんが経営者でそれの影響もあると思うんですけど、なにかの経営をしたいです。

大分に帰るつもりはないので、東京でしたいな(笑)

no-img2
B&G

大会前に食べる「勝負メシ」はありますか?

no-img2
赤嶺さん

勝負メシは「オムライス」です。試合前とか遠征の時に何食べようか、ってなるとオムライスってなります(笑)
実家にいた時は母親が作ってくれていたんですが、今は東京で一人暮らしなので自分で作っています。だから得意料理もオムライスです。

no-img2
B&G

地元のここが好きってありますか?場所とか食べ物とか!

no-img2
赤嶺さん

大分市と別府市を結ぶ「別大国道」という道路があるんですけど、そこでランニングするのが好きです。
別府湾が一望でき景色が最高です!反対側には高崎山も見えるので飽きません!

no-img2
赤嶺さん

no-img2
赤嶺さん

no-img2
B&G

練習で忙しい中、取材をご快諾いただき、ありがとうございました。
2020年の東京パラリンピックの出場に向けて、これからも頑張ってください!

no-img2
B&G

no-img2
赤嶺さん

(文:竹尾 洋介

前編:地元のショッピングモールから始まるヨットとの出会い

OPディンギを中心に海洋思想の普及と青少年健全育成に努めている。  親子で楽しむ海洋レクリエーションなどを行っている。また、OP級の各種大会に出場し数多くの成績あげている。他の海洋クラブと合同事業で国際交流事業を展開している。