事業内容を知る B&G東京湾海洋体験アカデミー2018 参加者募集

2018年度 海洋教育事業 B&G東京湾海洋体験アカデミー2018 参加者募集

海に興味のある子どもたち集まれ!

 今年の夏の「東京湾海洋体験アカデミー」は、プログラム内容をリニューアル!!これまでの海上保安官・海上自衛隊体験のほか、新たに、深海魚釣りや水中ロボット制作といった、海に関する貴重で楽しいプログラムを実施していきます!また、スタンドアップパドルボード(SUP)やシュノーケルなどのマリンスポーツにもチャレンジ。磯観察でカニや小魚を探すなど、自然で遊ぶことの楽しさを伝えるほか、水辺で安全に活動する方法を学ぶ「水辺の安全教室」も行います!

 プログラムの最後には振り返りの時間を設けることで、海への理解を深めるとともに、海への興味・関心を育んでいきます! 今年の夏休みは、海のサマーキャンプ「東京湾海洋体験アカデミー」に参加して、全国から集まる仲間とかけがけのない思い出を作りましょう! みなさんのお申込みをお待ちしています!!

【募集期間】2018年6月11日(月)~6月29日(金)まで

募集概要

実施期間
  • A行程:2018年7月30日(月)~8月2日(木) 3泊4日
  • B行程:2018年8月6日(月)~8月9日(木)  3泊4日
対象
  • 小学校4年生から中学校3年生の男女
募集定員
  • 各行程40名
    ※最少催行人数 各行程20名
集合・解散場所
  • 集合場所:JR東京駅(羽田空港も可)
     ※羽田空港の場合は、要相談
    解散場所:横浜市内
金額
  • 39,000円(税込)
2016年度の活動内容はこちらからご覧いただけます
2017年度の活動内容はこちらからご覧いただけます

要項・申込書など

「B&G東京湾海洋体験アカデミー2018」主な活動内容

A行程

日程 主な活動 概要・研修のねらい
1日目
7/30(月)

正午:東京駅集合後、バスで第三管区海上保安本部へ

  • 海上保安官体験
  • オリエンテーション
  • 導入学習

宿泊:エスカル横浜

  • 海上保安官の仕事を体験し、その仕事の重要性や魅力に触れる。
  • オリエンテーションでは、参加者同士の交流を図るとともに、研修目的の理解、ルール等の確認を行う。
2日目
7/31(火)

朝、バスで三浦、小網代湾へ

  • 深海魚釣り
  • クラフトづくり
  • ナイトウォーク(山下公園周辺)

宿泊:エスカル横浜

  • 日常では目にすることのできない、「深海魚」を間近で観察することで、深海魚の特殊な生態や東京湾の環境等について学ぶ。
  • ビーチコーミングで拾った貝殻を使い、クラフトづくりを行うとともに、海の環境を守る意識を醸成する。
  • 山下公園周辺を散策し、横浜の魅力に触れるとともに、「港町横浜」の歴史と日本の代表的貿易港としての役割を学ぶ。
3日目
8/1(水)

朝、バスで横須賀へ

  • 【マリンスポーツ】
    スタンドアップパドルボード(SUP)、シュノーケリング、磯観察
  • 【水辺の安全教室】体験学習 など
  • 【三菱みなとみらい技術館見学】
    しんかい6500疑似操作体験

宿泊:エスカル横浜

  • 舟艇の正しい乗り方を理解し、安全に楽しくマリンスポーツを楽しむ。
  • 子どもたちを水辺の事故から未然に防ぐための知識や技能(セルフレスキュー)を身に付ける。
  • 有人潜水調査船「しんかい6500」の疑似操作を通じて、海洋生物や海洋環境について学ぶとともに、深海調査の重要性を理解する。
4日目
8/2(木)
  • 発表会 【保護者観覧歓迎!】
    場所:横浜波止場会館

※発表会終了後、解散(12時半頃)

  • 自分たちが感じたことを口頭発表することで、発表技術と学習効果の向上をはかる。

B行程

日程 主な活動 概要・研修のねらい
1日目
8/6(月)

正午:東京駅集合後、バスで大房岬自然の家へ

  • オリエンテーション
  • 導入学習
  • 水中ロボット制作

宿泊:大房岬自然の家

  • オリエンテーションでは、参加者同士の交流を図るとともに、研修目的の理解、ルール等の確認を行う。
  • 水中ロボットの制作を各班で行う。仲間同士で協力し合い、取り組むことで、チームワークを育む。
  • 海にすむ生物や深海に眠る資源などを調査する水中ロボットの役割を学び、海洋環境への関心を図る。
2日目
8/7(火)

朝、バスで鱚ヶ浦海水浴場へ

  • 【マリンスポーツ】
    スタンドアップパドルボード(SUP)、シュノーケリング、磯観察
  • 【水辺の安全教室】
  • 【水中ロボット実演】
  • 【海ほたる観察】 など

宿泊:大房岬自然の家

  • 舟艇の正しい乗り方を理解し、安全に楽しくマリンスポーツを楽しむ。
  • 子どもたちを水辺の事故から未然に防ぐための知識や技能(セルフレスキュー)を身に付ける。
  • 水中ロボット実演を通じて、海洋技術についての興味を深める。
  • 貴重な海の生物「海ほたる」を間近で観察し、その生態について学ぶ。
3日目
8/8(水)

朝、バスで横須賀へ

  • 海上自衛隊体験
  • クラフトづくり

宿泊:エスカル横浜

  • 日本の海を守る海上自衛隊の仕事を体験し、業務内容やその仕事の重要性等について知る。
  • ビーチコーミングで拾った貝殻を使い、クラフトづくりを行うとともに、海の環境を守る意識を醸成する。
4日目
8/9(木)
  • 発表会 【保護者観覧歓迎!】
    場所:横浜情文ホール

※発表会終了後、解散(12時半頃)

  • 自分たちが感じたことを口頭発表することで、発表技術と学習効果の向上をはかる。

海に関する様々な体験をしよう!!

  • 釣り舟丸十丸(深海魚釣り)

    東京湾に生息するさまざまな深海魚を釣ろう!!

  • 水中ロボット制作・実演

    自分たちで作ったロボットを実際に操作します。水中ロボットを通じて、海の環境等について学ぼう!!

  • 海上自衛隊 横須賀地方総監部

    日本の海を守るために、最前線で活躍する海上自衛隊の仕事を体験しよう!

  • 第三管区海上保安本部

    日本の治安を守るために、海を舞台に活躍する海上保安官の仕事を体験しよう!!

  • マリンスポーツ体験

    神奈川と千葉の海で、SUP体験や磯観察を実施!水辺での遊びを楽しもう!!

  • 発表会

    最終日は、全国から集まった班の仲間と発表会を実施!
    アカデミーを通じて学んだことや将来の夢・目標について発表してもらいます!!

お申込みから参加決定までの流れ

申込
  • 申込書(様式1~3)を旅行代理店はとバスエージェンシーに郵送

    【郵送先】
    株式会社はとバスエージェンシー
    〒143-8512 東京都大田区平和島5-4-1
    東京知事登録旅行業2-5929
    全国旅行業協会正会員 担当:加藤・藤田
    TEL:03-3298-5574 FAX:03-3298-5575

【申込受付期間:6月11日(月)~6月29日(金)】
 ※定員に達し次第募集終了とさせていただきます。
 ※一人でも多くの子どもたちにご参加いただくため、申し訳ございませんが、リピーターの方は、申込み対象外となります。

受付
  • はとバスエージェンシーより「受付証」をお送りいたします

【先着順】
 ※応募多数の場合は、キャンセル待ちとなります。

お振込
  • はとバスエージェンシーに旅行代金を振込

【受付証受領後~7月3日(月)】

事前案内
  • ①申込書(様式1~3)の提出、②旅行代金振込が終了次第、「参加決定通知」「事前案内」をお送りします

【6月下旬~7月中旬】

その他、詳細については募集要項をご確認ください。

お問い合わせ

B&G財団 事業部 事業課   TEL:03-6402-5313
担当:桐ケ谷・小野田
住所:東京都港区虎ノ門3-4-10 虎ノ門35森ビル 9F e-mail:jigyo@bgf.or.jp